Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニョン劇場絶対上司91 最終話(ときめきは時空を超えて永遠に・・・)

2013/02/01 Fri

皆様、こんにちは~♪

札幌は青い空が広がっていますが、

気温は、かなり低いです!

さて、

本当に長い間お付き合い頂いたミニョン劇場絶対上司

遂に、エンディングです~^^

中高年に夢を・・・を、コンセプとして綴って来ました

長い間、拙い物語にお付き合いいただきありがとうございました♪


前回のお話

ミニョン劇場 絶対上司90(そして、あれから40年・・・)


ミニョン劇場絶対上司91 最終話(ときめきは時空を超えて永遠に・・・)


もしや。。。その声は?

あ、あ~~

やっぱり、ミニョン支店長なのですね~涙


2010年2月3日2012_1218(015).JPG


きっと、

こんな日が訪れると信じて

約束の場所でお待ちしていました~涙


2010年2月3日2012_1218(021).JPG


夢は強く願うと叶うって本当なのですね!

40年間の約束って、気が遠くなるほどの歳月でしたが・・・

今、目の前にいる貴方は

あの頃の面影のままです~

本当に約束を守ってくださり、ありがとうございます~涙

ずぅ~っと、一人でここで待っていて良かった・・・


2010年2月3日2012_1218(019).JPG


愛おしそうに、支店長を見つめる

鈴木さんの大きな瞳は、みるみる涙で溢れました~


2010年2月3日2012_1218(022).JPG


感極まり・・・

思わず抱き寄せるミニョン支店長!


2010年2月3日2012_1218(024).JPG


変わりなく、

お元気で居てくれてありがとう、鈴木さん~


2010年2月3日2012_1218(039).JPG



ずいぶん、待たせてしまいミアネヨ~涙

これからが、

僕達の第二の人生のスタートですね~

2010年2月3日2012_1218(036).JPG


一緒に、美しいものを見て、

一緒に感動して・・・・

二人でプロジェクトに参加した

この、夢の介護リゾート「オアシス」

静かな日々を送りましょう~


2010年2月3日2012_1218(030).JPG


ずいぶん、遠回りをしたけれど・・・

永遠に貴女の側に・・・

もう、この手を離すことはありません~♪


2010年2月3日2012_1218(033).JPG


素敵に歳を重ねられた鈴木さんとこうしていると

自分の年齢も忘れてしまいそうです~^^


人生100年も夢ではない近年ですから・・・

これからが、僕達の第二の青春のスタートですよ^^

まさに

ときめきに定年はありませんから


2010年2月3日2012_1218(040).JPG


ミニョン支店長

長い間、責任あるお仕事お疲れ様でした~


鈴木さんも、

女手一つで健太君を育てあげ立派でしたね!

息子さんは、

今、札幌支店の支店長としてご活躍だそうですね^^

これも、何かの縁なのでしょうか^^


ハイ~

健太は、ハンバーグを一緒に食べた、

銀行のおじちゃんのようになると・・・

子供の頃から、夢見ていましたから~^^


ハハハ~

よほど、ハンバーグが美味しかったのかな~笑い


2010年2月3日2012_1218(042).JPG


今度は、私が作ったハンバーグをご馳走しますね~^^

お、お~

それは、楽しみだなぁ~^^

あっ、そうそう~

デザートは、夕張メロンでお願いしますぅ~^^





ミニョン劇場絶対上司も91話で完結しました~!

あったらいいなぁ~こんなシルバー世代のロマンス^^♪
主役のフィギュアのお二人が長い人生を演じてくれましたぁ~!
その最終章をMVとしてまとめてみました♪
ときめきに定年はないのかもぉ・・・^^


ミニョン劇場 絶対上司最終章vol.2 愛は時空を越えて・・・♪


[高画質で再生]

ミニョン劇場 絶対上司最終章vol.2 愛は時空を超えて・・・♪ [アフィリエイト]


☆長い間、お付き合い頂きありがとうございました♪
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 永久の愛 定年

ミニョン劇場 絶対上司90(そして、あれから40年・・・)

2013/01/29 Tue

皆様、おはようございます~♪

いよいよ、

エンドに向かうミニョン劇場ですぅ~^^


ミニョン劇場 絶対上司90(そして、あれから40年・・・)


四季折々の花の手入れをしながら

介護の資格も取り

日々、高齢者の皆様と温かく接している鈴木さんも

気がつけば・・・

どうかしたら、自分も介護が必要かもぉ~~と

思えるような年齢に近づいて来ています~汗


屈んで立ち上がろうとする度に・・・

ヨッコイショが出てしまい、

仲間達からは、

若く見えても・・・やはり歳ねぇ~と

からかわれる事もシバシバですぅ~^^


鏡を見ては

目立ってきた白髪にうんざり・・・・

あ~また、カラーしなくては~

でも、スカーフをかぶるからいいかなぁ~^^

こんな事ではいけないわね~汗

ある日、突然

ミニョン支店長が現れたら大変だわ!^^


だって・・・

私達、老いて自由の身になったら

ここで、余生を送るって約束したのだもの~^^


ふふふ~

そんな事を夢見て、独身を貫いた私って・・・

バカ正直っていうのかなぁ~^^

まぁ~、それも人生よねっ^^


2010年2月3日2012_1218(003).JPG


気が遠くなるような約束だと思ったけれど・・・

過ぎてしまえば、もう、あれから40年だわ!

まさに、綾小路きみまろさんの世界ねっ!笑い


ところで、

ミニョン支店長は、リタイアされたのかしら?


でも、約束を覚えていたら・・・

もしかして・・・

ここに来てくれるかもぉ~ふふふ~^^

そんな夢を見ながら老後を迎えるのも悪くないわね^^


アッ、痛いぃ~!

綺麗な薔薇には棘があるって・・・まさにこの事ねっ~^^

こんな美しく可愛らしいのに・・・


2010年2月3日2012_1218(005).JPG


入居の皆様が

ボランティアとして手入れをしてくれた陰で

今年も大輪の薔薇が見事だわ~!

いい香り~~


すると、

何やら、大きな革靴がチラリと目に入ってきました!


2010年2月3日2012_1218(010).JPG


お昼までに剪定を済ませたい鈴木さんは

もくもくと、手を休めず作業を続けています^^


すると、

その皮靴の人影が歩み寄って来るではありませんか?


2010年2月3日2012_1218(013).JPG


見事なガーデンですね~

深紅のバラは艶やかで素敵ですが・・・・

私は純白のバラが大好きです~^^


由仁ガーデン諭 044.JPG


それにしても

薔薇の剪定って、難しいのでしょうね~?


(作業をしながら・・・)

え、え~

剪定には時期とか、落とす枝とか葉とか・・・

やはり基礎的知識も必要ですね~

枯れた花は摘み取り

アブラムシ等が付かないよう、

結構、手入れが大変かもしれません~


あ、あ~なるほどぉ~

そう言って、

興味深げにしゃがみこむシルバー世代風の男性!


深く帽子をかぶり、サングラス姿なので

顔は良く分からないまま・・・・会話を交わす二人~


手を休めることもなく対応する鈴木さん!

今日は、化粧も手抜きなので・・・

出来れば余り、顔を上げたくないのが正直なところ~^^

早く立ち去ってくれないかしら~?(心の声)


宜しかったら・・・・

あちらのガーデンは、ホワイトガーデンと言って

真っ白なお花がいっぱい咲き誇っていますので

どうぞ、ご覧になってください~


2010年2月3日2012_0708(057).JPG


すると、

立ち上がりながら

広大なガーデンを見渡し、深呼吸をするダンディな男性!

本当に素晴らしい介護リゾートですね^^


???

ハッ? 聞き覚えのある声の響き?

そして、

この立ち姿は・・・?


2010年2月3日2012_1218(017)-390.jpg


エッ

ま、まさか・・・・

ミ、ミニョン支店長では~


驚きのあまり

スンナリ、立ち上がれない様子の鈴木さん!


あ、あっ! ぐらりぃ~~!


ハッ!

ケンチャナヨ?

とっさに出た、韓国語^^


あ、あ~やっぱりミニョン支店長に間違いないわ^^


あの~、もしや・・・

ミ、ミニョン支店長ですよね~


エッ!

一瞬驚いた表情を見せ

慌てて帽子を脱ぎ、サングラスを外す男性!


2010年2月3日2012_1218(018).JPG


ひょっとして・・・

鈴、鈴木さんだったのですね!


一瞬、時が止まったかのように見つめ合う二人・・・・


2010年2月3日2012_1218(019).JPG


あ、あ~間違いなく。。。鈴木さんですぅ~涙


ハ、ハイ・・・鈴木ゆりです~涙

 アッ・・・汗 

 こ、こんな作業着姿で・・・すみません~汗

とっさに、

髪を撫でつけ笑みを浮かべる鈴木さん・・・


その、ちょっと慌てた様子を

優しい眼差しで見つめるミニョン支店長は、

余りの感動で

声も上ずっているようです~


鈴木さん・・・

お変りなく。。。美しいですね~

僕は、こんなにおじいさんになってしまいました~^^

でも・・・

気持ちはあの時とそう変わっていませんよ~

有言実行のシン・ミニョンは健在です!

貴女との約束を

一度たりとも忘れた事はありません・・・


2010年2月3日2012_1218(020).JPG


続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 再開

ミニョン劇場 絶対上司89(空の巣症候群・・・)

2013/01/27 Sun

皆様、おはようございます♪

巷では、パチンコになった太王四神記が話題になっていますね~

なかなかの構成のようで

きっと、人気の機種になる事、間違いありませんね^^

でも、私にとっては

神聖な作品だったので、ちょっと抵抗もありましたが、

出来ばえとしては、なかなかのようですね^^

ヨンジュン主演ドラマ「太王四神記」が、ぱちんことなって登場

詳しくは ★こちらからどうぞ

冬のソナタの時は

気になって仕方がなくて、息子と一緒に

一度だけパチンコ店に足を運んだ事があったけれど、

きっと、今回は行かないまま終わりそうです!


さて、ミニョン劇場絶対上司

本当に、最後が近くなりました~

よくもまぁ~、ここまで続いたものだと

自分でも、ご苦労さんと言いたくなってしまうほどですぅ~^^


ミニョン劇場 絶対上司89(空の巣症候群・・・)


愛する人を残して旅立つ無念がヒシヒシと伝わる、

愛ちゃんからの手紙に涙した日から、

数週間が経ちました!

少し、心の落ち着きが戻った鈴木さんは

あえて、長い間封印していたミニョン支店長の事が

色々と気になって仕方がありません~

一人になり寂しい想いをしていないかしら・・・と・・・


でも・・・ミニョン支店長、

「貴方はは、しっかり約束を守り

幸せな結婚生活を送られたいたのね~♪

優しい奥様とお嬢さんに囲まれ

素敵に歳を重ね、

あの柔らかい微笑みも健在かしら?

私も、約束通り

しっかりと、女手で健太を育てあげましたよ~

世間は、

いつまでも、何故一人のままなのかと不思議がるけれど、

私にとっては、結構幸せな生活でした~^^」


そんな風に

満開の桜の下、二人並んだ一枚の記念写真に

語りかける、健気な鈴木さんなのでした!

2010年2月3日2012_1121(002).JPG


が、しかし・・・最近は、なぜか・・・

心が解放されません~?


愛ちゃんから託された想いを

そのまま受け止めて良いものなのか?

ミニョン支店長の気持ちを想うと

軽はずみな行動に移すことも躊躇したまま・・・

月日はどんどん流れて行きました~!

そして、

また、桜の季節がやって来て

DSCF4709.jpg



健太君達は

予定通り、夕張の介護リゾート「オアシス」のチャペルで

無事挙式を終え、

秋からは、海外勤務となり

オーストラリアで新婚生活を送っています~

DSCF4445.jpg


あ、あ~

嬉しいような、寂しいような・・・・

あんなに、雄大な北海道にこだわり続けて健太を育てたのに・・・

何と言う皮肉かしらぁ~?

成長した健太君は

グローバル社会で活躍する男性に成長していました~!


何から、何までミニョン支店長に似ている行き方を選ぶ

我が息子を見ていると

どうしても、

若かりし頃ミニョン支店長を思い出してしまうのです!


2010年2月3日2012_0703(033).JPG


そんな風に、過去を懐かしむって、

時間にも経済面にもゆとりが出来たのかなぁ~と

思える時もあれば・・・

プラスに考えようとは思っても、

何だか、

緊張の糸が緩んでしまったかのように・・・

脱力感を感じる日々もある鈴木さんなのです


ははぁ~ん

私も、遂に更年期の仲間入りかしらぁ~?^^

もしかして、これが

空の巣症候群ってことなのかな?^^


そんな、ゆったりとした時間も束の間・・・・

子育てが一段落した後に

待っているのは、親の心配です~

高齢になった母親は

日増しに体力も気力も低下してきて

最近では、ほとんど寝てばかり・・・・

快適な施設での余生は

母にとっては、まさにオアシスのように

心地良い日々のようでしたが、

やはり、忍び寄る老いを感じずにはいられない時期が

遂に、やって来たようです

そろそろ、心の準備もしなくては・・・・涙


2010年2月3日2012_0629(022).JPG


そして、ある厳冬の朝・・・

優しかった母が天寿を全うし、

この世を去りました・・・・涙


最後に看とって下さった、西田敏行さん似の医師が

一人になってしまった鈴木さんを心配して

半年後に

再度、プロポーズをしてくれたのです~


鈴木さん・・・

仕事のパートナーとしてだけではなくて

私の妻として

一緒に、これからの人生を歩んでいただけませんか?


エッ。。。。。汗

あ、ありがとうございます・・・

でも。。。

私には、遠い将来を約束した方がいるので・・・・

申し訳ございません~汗  (キッパリ!)


エッ?

遠い将来って? (首をかしげる医師・・・)



続く~




ミニョン劇場 絶対上司最終章 vol.1.

                                                                                           [高画質で再生]
                                                              ミニョン劇場 絶対上司最終章 vol.1. [アニメ]

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 更年期 空の巣症候群

ミニョン劇場 絶対上司88(最後の愛の証・・・)

2013/01/25 Fri

皆様、こんばんは♪

今年の冬は、本当に寒さが厳しく、

さらに

雪も異常なほど降り積もり

冬眠したくなるような日々が続いています!


さて、

思いがけない展開になっている鈴木さんの人生はいかに?


ミニョン劇場 絶対上司88(最後の愛の証・・・)


まだまだ、若くて美しかったであろうに・・・涙

最愛の夫を残して

天国に旅立ってしまった愛ちゃんの無念を想うと

胸が痛む鈴木さんなのでした・・・涙


振り返ると

彼を想うと辛く寂しい夜もあったけれど・・・

彼が温かい家庭を築いてくれていると思うだけで

諦めもついていた鈴木さんなのでした!


50歳を過ぎたとはいえ、

美しい鈴木さんには

結婚話が何度か持ち上がりました^^

が、しかし・・・

全て、断り続けて来たのも、

彼への思いが未だに残っていたからなのかもしれません!

彼女は、

自由の身を何より優先して、

ここまで独身を貫きてきたのです!


でも・・・

最近、ちょっと気になる男性も身近にいたのも確かです!

介護施設の診療所の先生が

秘かに、鈴木さんに

プロポーズらしき言葉もかけていました!


ミニョン支店長とは

正反対のほっこり癒し系の中年の医師なのです^^

西田敏行さん似の風貌から醸し出る

親しみやすい笑顔に救われた日もありました^^


日頃、

お年寄りと接している鈴木さんの仕事ぶりが

まさに、

この診療所の心のケアに欠かせない存在として、

ぜひ力を貸して欲しいとの打診があったのです~


総務兼、カウンセリング兼、送迎バスドライバー等を完璧にこなし、

さらに美しい鈴木さんの周りは

常に、人々の笑顔で溢れています~


どうやら、この医師は

仕事のパートナーだけではなくて

人生のパートナーとして

鈴木さんを望んでいるようなのです^^

見た目は好みのタイプとはほど遠いけれど・・・

信頼できる男性かなぁ~?と

少し、結婚にも心が動いていたのも事実なのです~


そんな時に

ミニョン支店長の家庭の訃報が届き、

鈴木さんの気持ちをまたまた揺らしてしまいました!

この医師にしてみたら、

本当に間が悪いというか・・・縁がないというか・・・?


佐藤さんから

姪っ子の愛ちゃんからの手紙が手渡された瞬間に

彼女の心からは

この医師の存在は薄らいでしまたのです!


鈴木さんは

最後の力を振り絞って書かれたであろうと思われる、

文面を何度も何度も読み返しました~


真愛なる 鈴木ゆり様へ

時の流れの早さを改めて感じる今日この頃ですが

如何お過ごしでしょうか?

札幌駅前で初めてお会いしてから

もう、20年という長い歳月が流れてしまいました

息子さんも立派な社会人になられたそうですね~

本当に、子育ては

喜びと、心配の繰り返しですものね!

我が家の一人娘は

今は、韓国の青年と結婚して、あちらに永住のようです~

結局は、

また夫婦二人の生活に戻ってしまいました^^

仕事一筋だった夫が定年を迎えたら

二人で日本の旅でもしようかと色々計画を立てていました♪

でも。。。

どうやら、私には

そんな夢も叶える事がままならないようです~涙

彼を愛し、

幸せにする気持ちは誰にもにも負けないと自負していた私ですが・・・

それも、これも健康でなければ叶わぬ夢と知りました・・・涙

忘れられない女性が心の中に住み着いている・・・という事も

承知の上で、彼と結婚しましたが・・・

一女を授かり、私にとっては幸せな人生でした!

そんな平穏な日々の中にあっても

夫の心の中には

鈴木さんの面影がずぅ~っと住み着いたままのようでした・・・

結婚話が持ち上がった時に

彼が言った言葉が未だに私の耳から離れません

「僕は、一生忘れられない女性を日本に残して来ました

これから先も心から完全に離れる事はないかもしれません・・・」と・・・

彼の心情を全て理解し、ミニョン支店長との結婚を選んだ私でした!

彼を愛し幸せにすることが私のプライドだと・・・信じていたのです~

でも、

それもこれも・・・健康な体があってこそ叶うこと・・・

アメリカの育ての親も他界し、

一人娘は韓国へ嫁ぎ・・・

これから先

一人ぽっちでアメリカで生きて行かなければならない彼を想うと

心が痛いのです・・・

そこで・・・

これから先の人生において

夫、ミニョンの心のよりどころになって頂けたらと思い、

勇気を出して手紙

おばに託させていただきました!

彼の第二の人生の扉を開けて下さるのは

鈴木さんしかいないと思っています

貴女に愛のバトンを託すことが、

私から彼への

最後の愛の証と信じて旅立ちたいと思います

お二人に穏やかな日々が再び訪れますよう

天国よりお祈りしています

  永遠(とわ)に・・・

さようなら~    愛より



窓から差し込む夕陽の中で

流れる涙をふく事もなく・・・囁く鈴木さんなのでした・・・涙


2010年2月3日2012_1217(008).JPG


愛さん。。。心配はいりませんよ~

安らかに・・・・涙


続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 手紙

ミニョン劇場 絶対上司87(写真の中の彼のままで。。。)

2013/01/22 Tue

皆様、こんばんは♪

札幌のドカ雪も

やっと、少し収まりました~ヤレヤレ~

まだ、少しエネルギーが残っているので

ミニョン劇場の続きです~


ミニョン劇場 絶対上司87(写真の中の彼のままで。。。)


何と言う偶然なのか?

これも、何かの巡り合わせ?

2010年2月3日2012_1213(006).JPG


息子の口から、

ニューヨークのミニョン支店長の近況を聞いていたところに、

丁度、元パートの同僚の佐藤さんからの久々の電話です!


それも。。。

何やら、余り良いお話ではなさそう・・・・?

かなり、落ち込んでいる風の佐藤さん!


口ぶりからすると、

ミニョン支店長の奥様の愛ちゃんが、かなり深刻な状況のよう?

一体、ニューヨーク在住のミニョン支店長の家庭に

何が起こっているのだろう?


20年以上も、

彼のその後については、あえて触れることもせず・・・

記憶の玉手箱に、そぉ~っとしまい込んだまま

今日まで、頑張って来たのに・・・

なぜ、

今・・・ニューヨークまで・・・・私が?


例え、

子育てから解放されたからと言って、

友人のようにお見舞いに行けるはずもないのに・・・汗


しかも・・・

愛する妻を心配して憔悴しているであろう、

ミニョン支店長の姿を思うだけでも辛すぎます~


確かに

娘のように愛ちゃんを可愛がっていた佐藤さんにとっては

心配で、すぐにでもニューヨークに飛んで行きたい気持ちも、

一人では不安で、

一緒に行きたいと言う思いも理解できなくはありません・・・


が、しかし・・・どう考えても、

自分が行って、果たして何の役に立てるのだろうか?


佐藤さんだって、

あの当時の私達の事は忘れているハズがないのに・・・?

変ねぇ~?

(電話を受けながら、一瞬いろんな想いがこみ上げる鈴木さん)


それは本当に心配ですね~汗

佐藤さんが、側にいてあげられたら、

愛さんも、支店長も心強いと思いますよ~

でも。。。。

私は、お仕事があるので、ニューヨークへは

行けそうもありません~ごめんなさいね~

言葉を選び冷静にやんわりとお断りした鈴木さん!


正直・・・

鈴木さんにとっては

この写真の中の彼の面影だけを心に刻んだまま

静かに歳を重ねる事が、

彼女の選んだ人生であり、プライドなのです!


2010年2月3日2012_1121(006).JPG


互いに幸せになるよう最善の努力をしましょう~と

美瑛の丘で約束した、

あの日の

ミニョン支店長の面影を大切にしていたいのです!


2010年2月3日2012_1128(009).JPG


愛する人には笑顔で暮らしていて欲しい・・・

それが、私の願いなのです~


2010年2月3日2012_1128(019).JPG


どうか、神様

ミニョン支店長と愛ちゃんをお守りください~


健太君の突然の結婚の話に動揺した鈴木さんでしたが、

二人が帰ってからは・・・

一気に、ミニョン支店長と愛ちゃんの事が

気になって、どうも落ち着きません!


思わず・・・

20年前、石狩のレストランで

支店長からもらった京都のお守りを、

引き出しの奥から取り出し、

握りしめる鈴木さんなのでした~


img_679008_28947036_4.jpg


そして。。。

そんな出来ごとから2カ月が経ちました!


もしもし・・・鈴木さん・・・

今、ニューヨークから帰りました~

あの時は、取り乱して無理なお願いをしてスミマセンでした!


あ、あ~

佐藤さん、お帰りなさい~如何でしたか?

愛ちゃん、その後のご容体は?


。。。。

それが・・・・愛は、先週

天国に召されてしまって・・・・涙


声がつまり、言葉にならない佐藤さん!


そ、そうだったのですか・・・

本当に残念な事ですね!

心より、ご冥福をお祈りいたします・・・涙


それ以上、言葉が見つからない二人・・・


佐藤さん、気を落とされないように・・・

まずは、ご自宅でゆっくりと疲れをお取りください~


あのぉ~ 鈴木さん

来週末にでも、札幌に出て来られますか?

実は。。。

愛ちゃんから鈴木さんあてに、

生前書いたお手紙を預かって来ました~

私の手から

必ず、鈴木さんに渡して欲しいとの事でした。。。涙


えっ?

私にですか?



続く~




動画ミニョン劇場 絶対上司最終章 vol.1.

ミニョン劇場 絶対上司最終章 vol.1.

ヨンジュンさんそっくりのミニョンフィギュアが演じる
ミニョン劇場絶対上司も最終章を迎えました~
お人形と思ってもメロウな雰囲気が漂いドッキリかもぉ~笑い

2010年2月3日2012_1128(012).JPG

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 想い出 記憶

ミニョン劇場 絶対上司86(息子の結婚・・・ちょっぴり複雑な母心)

2013/01/20 Sun

皆様、こんにちは~♪

なんだか、今年は

前半にドカ雪が来ているような札幌です!

今朝も、雪かきからスタートしました~

結構、よい運動になっているかもしれません^^

さて、

ミニョン劇場もどんどんと月日が流れています

気がつけば、手しおにかけて育て上げた

健太君も、結婚適齢期のようです~


ミニョン劇場 絶対上司86(息子の結婚・・・ちょっぴり複雑な母心)




あら~、

健、健太・・・!!

2010年2月3日2012_1213(015).JPG

心の準備もなく・・・・

突然現れた・・・・彼女らしき女の子~

2010年2月3日2012_1213(011).JPG

初めて、家に連れて来た彼女は、

ちょっと、母親の鈴木さんに似た感じの清楚な佇まいですぅ~

2010年2月3日2012_1213(012).JPG


あ、あ~

遂に・・・・この日が来たかもぉ~

直感でそう感じた鈴木さんは、

なんとなく、落ち着きません~汗


母さん・・・

ちょっと、お話が~~


あ、あ~やっぱりね~~

ハイ~

今、コーヒーを入れてから聴くわね^^汗

キッチンから、何とも良い香りが漂ってきます~

丁度、先週

ブルーマウンテンを取り寄せていたので良かったわ~^^

コーヒーはお好きですか~?


はい、とっても~^^


どうぞ~

ご遠慮なく、お召し上がりくださいね~

夕張メロンもあって良かったわ~^^

2010年2月3日2012_1213(001).JPG


健太も、

お仕事頑張っているみたいね~^^

先日、たまたまロビーで見かけたけれど・・・

なんだか…立派に見えて

声をかけそびれてしまったわ~笑い


2010年2月3日2012_1213(006).JPG

それで、お話って?


二人は正座しながら

しっかりと母の目を見つめ、

僕達・・・

来春、こちらの夕張リゾートのチャペルで

挙式をあげたいと思っています♪

いろいろお世話になるけれど

よろしくお願いします~


え、え~

いきなり・・・け、結婚!!

そ、それは・・・

おめでとうございます~(汗)

ちょっと、動揺を隠せない鈴木さん^^

フッと我に帰り・・・

まぁ~

健太、良かったわね~素敵な方と出会て~♪

そうですよ~~結婚は、ご縁ですからね~

「ママのように、タイミングを逃したら大変だもの~」笑い

そう言って、笑ってごまかしながらも・・・

本音もチラリの鈴木さん^^

ところで、お名前は?


ハイ~

愛子と申します~

え、え~

貴女も、愛ちゃんなのね~!

これも、縁なのね~(ため息)


おめでとうございます~

愛ちゃん、健太をよろしくお願いします~

私から貴女にバトンタッチねっ^^

これからは、

自分の為に時間を使えるのね~^^

無理して、明るくふるまう鈴木さんが健気です!


母さん、女手一つで

ここまで育ててくれてありがとう~

これからは、母さんの第二の青春だね!

思いっきり、好きな事していいからね~


まぁ~ありがとう^^

そうね~そう言われても・・・・何をして良いのやら~~?

さっぱりひらめかないわ~^^汗


2010年2月3日2012_1213(003).JPG

旅行とかするといいよ~^^

母さんは、いつも僕の為だけに頑張って来たのだから・・・

今度は、僕が恩返しするからね~

そうだ~

アメリカにでも旅行に行って来たら?


えっ? アメリカ~!?


そうだよ、ニューヨークとかさぁ~

そういえば、

あのハンバーグを一緒に食べたミニョン支店長さんは

当行の本店のトップになられたそうだよ~!


2010年2月3日2012_0628(001).JPG


やはり、

僕も世界を股にかけないとダメかな?

グローバルな時代だしねっ!^^


と、その時

鈴木さんの携帯が鳴りました!

あら~?誰かしら?


もしもし・・・

あ、あ~お久しぶりです^^

お元気でしたか?


え、え~なんとか・・・

鈴木さんも、お変りないですか?


ハイ、やっとこちらのお仕事も慣れたとこです!

佐藤さんは、相変わらずお忙しいのですか?


え、え~

韓国に行ったりして、それなりに楽しんでいたのだけれど・・・

実はね、来月

ニューヨークに行こうと思ってるのよ~


エッ?ニューヨークですか~?


ハイ・・・

ちょっと、心配な事があってね~


まぁ~?

何かありましたか?


それがね・・・

一瞬、声を詰まれせる元パート同僚の佐藤さん!

愛ちゃんが・・・・

大変なのよ~!


ミニョン支店長の奥様に何かあったのですか?


そうなの・・・

悪い病気で、ここ数年入退院を繰り返していたのだけれど・・・

容体が余り良くないらしいのよ~

どうしよう・・・

私、かなり落ち込んでいるの・・・

一人で行くのも心細くて・・・

鈴木さんも一緒だと助かるわ~

えっ!

私がですか・・・?



続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 息子の結婚

ミニョン劇場 絶対上司85(夢を信じて新たなスタート・・・)

2013/01/17 Thu

皆様、こんばんは~

ヨンジュンさんの情報もあまりなくて

チョッピリ、虚しさを感じる年末ですね~

なんとかテンション上げようと、

いろいろ出かけてみました~^^

新たな、刺激も大切かもしれませんね~

いろんなパワーも充電出来たように思います!

でも、心の中では

やはり、俳優ぺ・ヨンジュンさんをひたすら待っているのが

正直な気持ちです!

そんな寂しさを

少しでも埋めたくて、そっくりのフィギュアのミニョンssiに

ご本家になりきって演じてもらっています~^^

メロウを演じたら、

右に出るフィギュアはいないかもぉ~^^(自己満足^^)

この絶対上司は

想定外の長編になってしまいました!

鈴木さんと言う、理想の女性の一生を通して

女の生き甲斐って・・・そして幸せって何だろう?

若い時は、夢だけ追って生きて行けても

年齢を重ねるごとに、いろんなシガラミがあって、

自分だけの為に

時間を費やせない現実の壁も立ちはだかります~

どんなに愛していても

一緒になれないまま・・・半世紀が経ってしまいました!

人生って、思い通りに行かない事が多々ありますよね!

でも、前を見て強く生きる姿は美しいものかもしれません~♪


ミニョン劇場 絶対上司85(夢を信じて新たなスタート・・・)


鈴木さんの唯一の生き甲斐だった健太君も

立派な社会人になりました!

若手エリート銀行マンとして颯爽と

ロビーに現れた姿を偶然見かけた鈴木さんは

一瞬、ドッキリしたのでした!

余りにも・・・

スーツ姿がミニョン支店長に似ていて

遠い昔のときめきを思い出してしまいそうでした~

2010年2月3日2012_0629(039).JPG


二十年も前の事なのに・・・

あの若かりし頃の彼を未だに

思い出す鈴木さんなのでした!^^


2010年2月3日2012_0703(043).JPG


そんな風に

時々、甘酸っぱい若かりし頃を思い出しながらも

母と二人で生活の場を夕張に移す決心をしたのでした!


由仁ガーデン諭 023.JPG


長く勤めた銀行から、新たなスタートとして

この介護リゾート「オアシス」で働くようになってから

早、一年が過ぎました!

総務部兼ドライバーとしての採用でしたが

花壇の手入れとか、ご高齢者の皆様とのコミュニケーションとか

結構、自分には合っているなぁ~と、思える職場のようです!


2010年2月3日2012_0708(048).JPG


やっと、心にも余裕が出て来た鈴木さんは

久々の連休なので

ちょっと、大掃除でもと思い本棚を片付け始めました!

あらら~^^懐かしい~♪

思わずニンマリ^^


若かりし頃の

少し、ぎこちなく微笑む二人の写真が色褪せた

昔の日記帳からヒラリィ~~

あ、あ~確かこの時、

満開の桜の下で。。。

突然のシンガポール転勤と

そして、

プロポーズの言葉があったのよね~

ふふふ~

私ったら、嬉しかったはずなのに・・・

なぜか、うつむき加減だわ~^^

何だか。。。暗いわぁ~笑い


2010年2月3日2012_1121(002).JPG


それにしても、

なんて若いのかしら~こんな時もあったのね!^^

長~い、人生の中で

一番輝いていたのは、この頃の私かもしれないわ~


2010年2月3日2012_1121(032).JPG


本当に、支店長を愛していたのよね~

なのに・・・

どうして、ついて行かなかったのかな?


小さな健太を連れて海外転々とする生活は無理かと・・・

色々、私なりに考え過ぎて、

あと一歩の勇気がなかったのよね~きっと?

動画とん子の創作劇 ミニョン劇場 絶対上司MV 前半

とん子の創作劇 ミニョン劇場 絶対上司MV 前半


今にして思えば・・・

健太も社会人になったら、

私の存在も余り必要なくなってしまうのにね~(苦笑い)

最近は

彼女が出来たらしくて

さっぱり、連絡もなくなってしまったわ~

まぁ~それが巣立ったという事なのね^^

母親としては、肩の荷が下りたと安堵するしかないのかなぁ?

やれやれ~

連休に、こうして静かに一人で過ごすって久々だわ~♪

お母さんには、

介護リゾート「オアシス」での生活も

合っているようで、とっても明るくなったし・・・・

私の仕事も、やっと慣れてきたし・・・

ひょっとして、この夕張が

私達親子の安住の地になるのかな~^^

これも、縁なのね~

ミニョン支店長に感謝しなくては~♪


と、その時・・・

ピンポ~ン

慌てて、ドアを開けると・・・

な、なんと・・・

まるで、韓国女優さんのようにスラリとして

お肌が透き通るように綺麗な女の子と、

健太青年が、照れくさそうに立っていました!


母さん・・・突然ごめんね~汗

ちょっと、近くまでドライブに来たものだから・・・


あ、あら~

散らかってるけど・・・

さぁ~どうぞ~~

(オロオロ。。。)

これは、彼女に間違いない! 母の直感^^

慌てて、コーヒーを入れる鈴木さん^^

何だか、いつもの自分ではないように焦っているかもぉ~汗


母さん、

コーヒーは、後でいいから。。。。

ちょっと、座ってくれる?


エッ?

ま、まさか・・・汗



続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 息子の結婚

ミニョン劇場 絶対上司84(生き甲斐を見つけなくては~)

2013/01/14 Mon

★楽天ブログ ときめきヨンジュンssi より転載



皆様、こんばんは~♪

夕方には

また、あの悪夢のような震災なのかと

一瞬、緊迫しましたね~

恐れていた津波の被害も余りなかったようで少し安心しました!

さて、

ミニョン劇場も終盤と言いながらも

中々、終わりませんね~^^

本当に一生って

振り返れば長いようで短いものかもしれません?


ミニョン劇場 絶対上司84(生き甲斐を見つけなくては~)


ミニョン支店長の結婚という事実を、

なかなか受け入れられない鈴木さんでしたが・・・

時が解決してくれると自分に言い聞かせ

出来るだけ前向きに暮らそうと努めたのでした~!


追われる日常の中で

少しずつ

悲しみが癒え、それなりに順調な日々を送っていました!

一児の母としては、健太君の成長と共に

喜びあり、悩みあり・・・・で

アッと言う間に、またまた10年の歳月が経ちました!

いつまでも

恋愛の切なさばかりも引きずっていらないのも現状でした~汗

毎日が必死で

子育てと母の介護に追われて来た鈴木さんは

少し翳りもあって・・・

益々、憂いのある大人の女性として魅力を増していました!

2010年2月3日2012_0629(026).JPG



時折・・・

ミニョン支店長は、どこで、どんな結婚生活を送っているのだろうか?

二世も誕生したのかしら?とか、思う事はあっても

以前のように胸がチクチク痛くなるほどの切ない気持も癒えていました!

平穏な日々の中

気がつけば・・・すでに50歳を迎える鈴木さんなのでした!

鏡をみると・・・

あ、あ~

やっぱり、肌ツヤがないなぁ~とため息も出そうです!

幸か不幸か・・・?

心ときめく出会いもないまま

半世紀も過ぎてしまったわぁ~と

苦笑いをすることもあるけれど・・・

それはそれで、結構、充実した人生のようです!


夕張の夢の介護リゾート「オアシス」

時代にニーズに応えた注目の施設として話題を集め

職員の数も増やさなければ対応できなくなってきていました!

そんな中、

是非、鈴木さんの力を貸して欲しいとの打診が

夕張市の関係者からありました!


そろそろ

真剣に今後の人生を考え無ければいけない時期に

さしかかっていた鈴木さんにとっては

ありがたいお話でした♪


そして、愛情いっぱいで育てた健太君は、

父親がいなくても立派な青年に成長しました

文武両道というのでしょうか・・・

北大では野球部で活躍し

一時はプロからの声もかかりましたが・・・

彼が選んだ道は、意外にも堅実な道でした~

女手一つで育ててくれた母を

安心させたい思いもあったのかもしれません!

それと・・・

幼心に憧れだった

ミニョン支店長のようになりたいと言う

夢を叶えたかったのでしょうか?

25歳になった今は、

あのヨンサン銀行の営業部でバリバリ活躍中です!

何だか・・・

そんな成長した息子を見ていると

またまた、ミニョン支店長とダブってしまう時もあり

ドッキリとする鈴木さんなのです~

2010年2月3日2012_0628(010).JPG

風の便りでは

支店長と愛ちゃん夫婦の間には

可愛い女の子が誕生したとか?

でも、

愛ちゃんが海外の暮らしが合わなかったのか・・・

体調を崩し子供は一人だけだとか?

あ、あ~

男の子だったら

きっと、ミニョン支店長にそっくりで

またまた、ヨン様似だったのかもぉ~と

妄想が膨らんだりする時もありました~^^


いずれにせよ・・・

これから先も

自力で頑張らなければいけない鈴木さんにとっては

高齢社会で益々需要が求められる

介護のお仕事は、やり甲斐があるのではと思い、

夕張の「オアシス」での仕事を受けようと心が動きました!

お母さんの具合も余り良くなく介護が必要な時期でもあるので

タイミング的にはバッチリです!

そして、数日後

母親は、このオアシスでお世話になり、

鈴木さんは、総務兼ドライバーとして

採用になる事に決まりました~

住み慣れた札幌を離れるのは少し寂しかったのですが

彼女には

未だに・・・

あの時のミニョン支店長との約束が

心の隅にしっかりと残っているのです~


僕達・・・

一生懸命それぞれの人生を歩み・・・

そして、いつの日か

お互いに自由の身になったら

この夢の介護リゾート「オアシス」で

薔薇の手入れをしながら余生を送りましょう~」


この言葉だけで

頑張って来られたなんて、

自分でも呆れるほどの健気さに・・・

時折、笑ってしまいそうだけれど・・・・

そんなことを夢見るのも

悪くはないかなぁ~と、思える鈴木さんなのでした!


光陰矢の如し・・・

気が遠くなりそうな約束だったけれど、

50歳になってみたら・・・

それほど夢物語でもないわね~~クスッ^^と

思わず、肩をすくめ笑ってしまうのでした^^


私って、結構。。。気長な楽天家かな?

こんな女の一生って・・・

バカみたいぃ~って世間は笑うかな?

でも・・・これって悪くもないわよね~~^^


夢は強く願がえば叶うもの・・・

まさに、あったら、エエノォ~の世界かもぉ~笑い


さぁ~

引っ越し準備しなくては~~

ゴソゴソと昔の本棚を片付けていたら

一枚の写真が出てきました~

2010年2月3日2012_1121(002).JPG



あ、あ~

うわぁ~懐かしい^^

そして、若いわ^^!

続く~

ヨンジュンssi&家族の 夢をあきらめないで♪

                                   [高画質で再生]
                     ヨンジュンssi&家族の 夢をあきらめないで♪ [方法]

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 光陰矢の如

ミニョン劇場 絶対上司83(祝福したいのに涙が出るのは何故・・・)

2013/01/12 Sat

皆様、こんばんは♪

今日は、雷を伴う冬の嵐です~!

また、被害が出ない事を祈っています


ミニョン劇場 絶対上司83(祝福したいのに涙が出るのは何故・・・)


5年の歳月が流れ

それぞれの生活にも変化が出て来ています^^

パートの佐藤さんも

仕事を辞めて、半年近く経ち

どうされてるかしらぁ~と思っていたら、

何と、

バッタリと駅前のデパートで再会した鈴木さん!

でも、何だか・・・会いたくなかったような気配?

鈴、鈴木さん、お久しぶりね~汗

健太君もお元気かしら?


ハイ~

そろそろ、塾にもやらないとイケナイんだけれど、

あの子ったら、野球に夢中で^^

ところで、佐藤さんは

相変わらずお忙しいのですか?


え、え~

ちょっと、ニューヨークへ行くので旅の準備をと思って・・・・


え、えッ?韓国ではなくて・・・?


。。。。汗


あのぉ~、鈴木さん

ちょっと、お時間あるかしら?


ハイ~少しでしたら~


お茶を飲みながら

なんとなく気まずそうに・・・話し始めた佐藤さん!


実はね。。。。

何年か前に駅前で会ったと思うんだけど・・・

姪の愛が、結婚することになったのよ~

2010年2月3日2012_1107(007).JPG


まぁ~

それは、おめでとうございます^^



それで・・・

来月、ニューヨークで挙式があるので

今から、洋服とか揃えておこうと思って・・・・

仕事を辞めたら太っちゃって、

似合う服を探すのも一苦労よ^^

鈴木さんは

幾つになっても、モデル体型で美しくて羨ましいわ~

とても、小学生のお子さんがいるようには見えないもの^^


いいえ~汗

それほどでもないですぅ~^^


ところで、ニューヨークの方と国際結婚ですか?


そ、そうなの・・・汗(急に、どもり出す佐藤さん)

ハンカチで、額の汗を拭きながら

佐藤さんの口から出たその名は・・・・


えっ! 絶句

ミ、ミニョン支店長とですかぁ~!


こんな日が来ることは分かっていたつもりでも・・・

余りのショックで声も出ない鈴木さん!

・・・・・汗


5年ちょっと前に、

駅前でバッタリ会った時、

女の直感で・・・・

お似合いの二人だわ~と、かなり動揺した、

あの衝撃を受けたシチュエーションは、

未だに記憶にしっかり刻まれています!

どこから見ても

幸せになれそうなカップルのオーラーを放っていたのです!


2010年2月3日2012_1107(018).JPG

鈴木さん・・・ケンチャナヨ?

心配そうに佐藤さんが顔を見つめています!


あ、あ~~スミマセン・・・・汗

それは、

お、おめでとうございます~汗

ミニョン支店長も

そろそろアラフォーですものね~

社会的地位がある方だから

このまま独身って言う訳にも行かないでしょうから~

良い縁談かと思います・・・・汗


そ、そうでしょ~~汗

鈴木さんなら、きっと分かって下さると思っていたわ~~と、

手を取り、安堵の表情を浮かべる佐藤さん!


鈴木さん・・・・

ミニョン支店長とは連絡は取ってなかったのですね!


ハイ・・・

年賀状だけのお付き合いですから、気になさらないでください!

いずれにしても。。。お目出度い事です~♪


私も、なんだか・・・・・

これで、心のもやもやとお別れ出来そうです!

今頃は、どこの国で過ごしているのかしら?とか

食生活は大丈夫かしら?

病気はしてないかしらとか・・・

もう、会う事はないと思っていても・・・なぜか、気がかりでした!

彼の幸せをいつも願っていたので、

これで安心です! (心の中はチクチク・・・涙)

愛さんのように

明るく聡明で、さらに英語も堪能なグローバルな女性こそ

お嫁さんにピッタリですね!

(なんとか大人の女性として冷静を装う鈴木さん)


実は、

愛ちゃんは、ツアーコンダクターなので、

ミニョン支店長がシンガポール勤務になってからも、

何度かねあちらで会う事があったみたいでね~~


JR資材 328-400.jpg


最初は、友人としてのお付き合いだったようなのよ~!

ミニョン支店長は

愛する女性が北国にいるので・・・と、距離を置いていたそうです!

でも・・・

2年前にニューヨークの本社に戻り

役員として敏腕を発揮していたのだけれど。。。。

なんと、

取引先とのテニス親睦会でアキレス腱を切ってしまって

数か月間、不自由な生活を送っていたそうなの~~!

そんな時、愛ちゃんが

たまたま、ニューヨークに長期研修に行っていて

いろいろと力になってあげたそうなの・・・!

彼も心細い思いをした為か、

家庭が欲しくなったのだと思うわ!


愛ちゃんも

口にはしなかったけれど・・・

ずぅ~っと、支店長の事を想い続けていたのでしょうね~

男女の縁って、そんなものなのかもしれないわ~

何かがきっかけになり、

将来のパートナーになるものなのね~^^

愛ちゃんは、ミニョン支店長に

かつて愛した女性がいる事も全部理解した上で、

それでも、結婚を望んだと言う事は本物の愛だと思うのよ~

分かってあげてくださいね~汗


え、え~もちろんです~

彼は、これからは温もりある人生を歩めそうですね!

私も、心から祝福させていただきます~汗

そう言いながらも・・・心、ここにあらず・・・

自分が何を言っているのかも分からないほど、

心が騒ぎ・・・・呼吸も苦しいほどです


佐藤さん・・・

私、ちょっと用事があるので

これで、失礼いたします

お二人によろしくお伝えください~

涙を見られたくない鈴木さんは

慌てて、コーヒーショップを後にしました!


喜んであげられると思っていたはずの結婚なのに

私・・・・やっぱり

素直に、おめでとうと言えそうもありません・・・涙

友達だったら心から祝福出来たのに・・・・

今の私は、やっぱり無理みたいです~涙

ごめんなさい~ミニョン支店長!

いつの日か

心から、おめでとうと言える日が来るまで

本当の さようならです~涙


続く~




とん子のミニョン劇場 絶対上司中盤ハイライトMV♪[ 



高画質で再生]





テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 シンガポール 結婚

ミニョン劇場 絶対上司82(心にポッカリと穴が・・・涙)

2013/01/10 Thu

皆様、おはようございます♪

今日も、朝から冬のソナタでウットリのとん子ですぅ~

何度観ても

ミニョン理事は素敵です!


ミニョン劇場 絶対上司82(心にポッカリと穴が・・・涙)


ana_b777_300er.jpg


あ、あ~行っちゃったぁ~

心の中にポッカリと穴が空いたように・・・

肩の力もスゥーと抜けてしまった鈴木さん!

これで良かったのだ・・・と、自分に言い聞かせながら

放心状態でやっと我が家に辿りついたものの・・・

何も手につかない・・・・

夕食準備さえ思いつかず・・・・

コンビニでお弁当を
買って来るのがやっとでした!

心配そうに見つめる病弱なお母さんと健太君!


ゆり・・・今日は、何かあったのかい?

なんだか、いつものあなたではないみたいだけれど...?

仕事と家事の両立は大変なのでしょうね~

今日は、ゆっくりお風呂に入って

早めに寝るといいよ~


そうだよ~ママ

僕も、おもちゃ、ちゃんと片付けるから早く寝てね^^


ありがとう~と、一言いって

部屋にこもってしまった鈴木さん!

大切な人が側にいなくなった寂しさが

時間が経つにつれ、ジワリジワリと忍び寄ってきます

ベッドにもぐり

思いっきり泣くしかありません~

さりげなく見守ってくれていたミニョン支店長の

存在の大きさに改めて気がつき少し後悔の念も・・・

あ、あ~

こんな未練たらしい女だったのね~私って!

健太の父親が去った時は

結構、吹っ切れていたのに・・・

もうすぐ

シンガポールに到着かしら?

彼も心細い思いで新たな地に立つのよね・・・


あの、札幌に着任してきた時の柔らかい微笑みが

走馬灯のように脳裏を駈け廻ります

ふふふ~第一印象は

やっぱり、ヨン様だったわ^^(思い出し笑い・・・)


2010年2月3日2012_0703(037).JPG



いつも微笑んでいるから

敏腕には一見みえなかったけれど・・・

一年間でやり遂げた業績はやっぱり凄かった~!

きっと、シンガポールでも手腕を発揮して活躍するのだろうなぁ~

そして、彼だったら

素敵な出会いもあるかもしれない・・・


あ、あ~

この一年間って、

神様がくれた私の人生のときめきという宝なのね~

あんなに、

苦しいほど切なくて恋しい気持ちって

もう一生ないかもしれないわ~


動画とん子のミニョン劇場 絶対上司終盤ハイライトシーンMV♪

とん子のミニョン劇場 絶対上司終盤ハイライトシーンMV♪


そして、季節は巡り

また、

厳冬の季節がやって来ました~

photo.jpg

テレビでは10年たった今も

冬のソナタが、新編集版として再放送されています!

ミニョン理事が映し出される度に、

支店長の面影を重ね、涙する鈴木さんなのでした~

imgb8a65d1bzik1zj.jpg


そんな、平穏な日々の中

また、新しい年を迎えました~

本当に一年ってアッと言う間です!

年賀状を配達するバイクの音かが聞こえて来ると

元旦を実感します!


皆、元気に頑張っているのね~^^♪

一枚一枚、年賀状を丁寧に読んでいると・・・・

エ、エッ!

なんと・・・嬉しい年賀状が届いたのです~!


互いに、未練を引きずらないよう

連絡も取らないよう努力をしていたのですが・・・

こうして、新年の挨拶が届くと

舞い上がるように嬉しい鈴木さんなのでした~


シンガポールの美しい夜景と共に

近況が綴られていました!


JR資材 324-400.jpg



明けましておめでとうございます

皆さん、その後お変りありませんか?

僕は、なんとか

シンガポールという街にやっと慣れてきたところです!

こちらは、貿易の拠点として活気ある街ですが

僕は、やはり北海道の美しい雪と積丹の夕陽が忘れられません

健太君も春には小学入学ですね!

ご家族の皆様のご健康を

シンガポールの空より お祈りしています


あ、あ~

支店長は、慣れない土地で元気に頑張っているのね~

私も、泣いてばかりもいられないわ^^


そして、もう一つ

頭を悩ませる便りも入って来ました!

なんと・・・

健太の父親が除隊し

家業を継ぐ為、取引先の令嬢と結婚が決まったとのこと!

そこで、

健太が成人するまでの養育費だけでも

受け取って欲しいとの申し出なのです!

確かに、女手で男の子を育てるには

家計はギリギリかもしれない・・・汗

でも、この話はキッパリ断ろうと思っている鈴木さんなのです!

もし、先方に男の子が誕生しなければ

将来、健太を後継者にという事になりかねない・・・・?

どうしても慎重になってしまう鈴木さんなのです!



幸い、今の銀行は働きやすい職場なので

なんとか頑張れる自信も湧いてきました!


そんな風に、単調な日々がアッと言う間に過ぎ去り

5年の歳月が流れました~


アラフォーになったとは言え

まだまだ、美しい鈴木さんには

何度か、縁談もありましたが、全く心は動きません~

。。。。。

そうなのです~~^^

心の中に住み着いているミニョン支店長の

面影だけで、十分幸せな気持ちになれる鈴木さんには

他の男性など目に入らないのです^^


2010年2月3日2012_1128(004).JPG

何かと相談に乗ってくれていたパートの佐藤さんも

この春で、退職になりました~

なんでも。。。

これからは、韓国語を学び

出来れば、三年ほど韓国へ留学するのだとか?

活き活きとした、佐藤さんの生き方が羨ましい~~^^


そして、

ある、週末の午後

デパートでバッタリと佐藤さんに会いました~


あら~佐藤さん!

一瞬、驚いた表情を見せた佐藤さんは

どうも・・・? いつもと様子が違います?

なんとなく・・・ソワソワ~?


続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア ミニョン劇場絶対上司 別れ 虚しさ

プロフィール

tonko&ron444

Author:tonko&ron444
いつも楽天ブログ「ときめきヨンジュンssi」で熱くヨンジュンさんを応援しているとん子と申します。
実は、こちらの部屋は最近一眼レフカメラを始めた主人の為に、
開設させていただいたのですが・・・
今のところは、あまり気が乗らないようです~^^
そこで、楽天ブログの過去の日記をカテゴリごとに整頓したり、
日常の出来事などを中心に書かせていただきたいと思います~
お気軽に遊びに来てくださいね^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2拍手ランキング
日常あれこれのつぶやき

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。