Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なヨンヨンと,ミニョンssiと辿る京都の旅4(清水寺で彼を想う)

2013/04/24 Wed

皆さん、こんにちは~♪

連日、京都の旅日記で申し訳ないかなぁ~と思い、

あちこちネットサーフィンしていたら

久々にカッコいいヨンジュンさんのお写真がありましたので、

お借りして来ました~ありがとうございます♪

ハワイの時からみたら、

少し頬もスッキリして髪もカットされ洗練されていますね~

やはり、ファションの国フランスとなれば

スタイリストさんもつくのかしら?

2d09e632.jpg

さて、またまた京都の旅の続きです!

果たして、人混みの中で

ミニョンssiの撮影はできるのでしょうかぁ~^^

ミニョンssiと辿る京都の旅4(清水寺で彼を想う)

img_679008_29483008_18.jpg


京都観光と言えば、やっぱり清水寺は外せません!

紅葉の時期は、

身動きが取れないほどの観光客で賑わうようですが、

この日は平日だったので撮影する余裕もありましたヨン

登りながら見上げる清水寺

ぐるぅ~りと回り、下りながら見る清水寺とでは、かなり趣が違います!

最もお薦めアングルは

やはり、少し下りかけてから広がる荘厳なな佇まいと景色でしょうか?

少しではありますが、も彩りを添えてくれていて情緒もたっぷりです!

我々、写真大好きメンバーとしては燃えて来ました~~

kyotosatoshi 154.JPG


もう、それぞれに無言でカシャカシャ~

kyotosatoshi 156.JPG

来た甲斐があったぁ~と大満足で、さぁ~帰ろうと言う主人!

汗、汗、・・・

何だか、ゴソゴソとカバンの中を探す私・・・・

kyotosatoshi 167.JPG


何してるの?

あのぉ~

ミ、ミニョンさんとのコラボを撮らないと・・・・汗

え、え~?

こんな人混みでぇ~汗・・・と、呆れる主人!

だって、この為に来たと言っても過言ではないのよ~(ど根性とん子)

ここで、プチ夫婦喧嘩になりそうな気配!

分かったわ~ケンチャナヨ~~プンプン

開き直った私が堂々と写し始めると・・・

2010年2月3日2013_0409(048).JPG


あ、あ~逆光だとお顔が暗いよぉ~

年期の入ったデジカメで悪戦苦闘していたら・・・

仕方ないなぁ~と言う顔で、

主人も一眼レフでミニョンssiを撮り始めてくれました^^

kyotosatoshi 162.JPG


やったぁ~

やはり、一眼レフは肌色が綺麗でくっきりだね!^^

これで、今日のメインの目標は制覇だわ!

やっぱり、ミニョンさんはいつ見てもハンサムだわぁ~~

2010年2月3日2013_0409(063).JPG


そして、さらに下って行くと、ありましたよ^^

あのヨンジュンさんも、お飲みになられた神聖なるお水が・・・・

kyotosatoshi 170.JPG


ここも、列が出来ていました~!

でも、これこそ記念撮影しなくてはね~並びましょうか^^

kyotosatoshi 172-400.jpg


ヨンジュンさんは、たしか・・・

このヒシャクのまま飲まれていたけれど、

私達は手のひらにのせすすりましたぁ~^^

途中、湯呑み茶碗も売っていたのに。。。

結構、財布の紐が堅い私達^^!

ところで、この音羽の滝の由来は?

あらら・・・ガイドさんがいらっしゃらないと???の私達^^

とにかく、お水を頂きましょうかぁ~^^

IMG_7720音羽の滝-400.jpg

※(ちょっと知識を身につけようと思いネットで検索してみましたよ~)

清水寺の舞台を下ると見える2すじの清流、音羽の滝。
寺を抱く音羽の山から1200年以上にもわたってわき続ける聖なる水。
こここそが清水寺の名の由来となった場所。

かつてこの地には行叡居士と呼ばれる仙人が住んでいたという。
清水寺が建てられる前の奈良時代、200年以上生きたとされる伝説の人物。

さらに詳しくは ★こちらからどうぞ


何だか、やっと夢叶って京都に来たぁ~って感じだね~

もあるし、お天気もいいし・・・

kyotosatoshi 183.JPG



でも、沢山歩いたからお腹が空いたわ~

昼食は名物のお豆腐が食べられらしいわよ^^


沢山歩いた後の食事は美味しいものです!

日頃のオタク生活とは違って、

太陽の下を歩いた後のご飯は美味しい!

伊勢もそうだったけれど

やはり、北海道のお味とはちょっと違うね~^^

kyotosatoshi 190.JPG



食事の後の見学はどこ?

続く~

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 京都&伊勢の旅 清水寺

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅3(清水寺)

2013/04/20 Sat

皆様、こんにちは♪

連日、旅の話題ばかりですみません~

私達が京都の清水寺でヨンジュンさんが訪れた想い出に浸っていた頃に、

彼は、フランスに向け出発されていたのですね~!

相変わらず帽子をかぶりお顔も目と鼻しか見えませんが

肌ツヤも良く、ブランドの黒い服を見事に着こなしていて

やっぱりスターのオーラが出ていますね^^


ハワイからお帰りになられて、まだ余り日が経っていませんが

こうして、また外国を旅出来るのは

健康面も良好なのでしょう~^^

私も、

今回の京都旅行で、この腰痛は大丈夫なのかなぁ~と不安でしたが、

行ってしまえば気持ちが張り詰めている為か

家にいる時より痛みは感じませんでした!

何たって、

歩く、登る、下るの連続のハードなお寺や神社参りも入っていたので

余り高齢になる前に訪れて良かったと思いました~^^

一日目は、お伊勢参りでしたが・・・

二日目は、この旅のメインでもある清水寺からスタートする

京都の人気スポット巡りでした^^

清水寺と言えば、やはり思い出すのがヨンジュンさんのお姿ですね!

ヨンジュンssi日本の古都を満喫♪

再生時間:06:00

ヨンジュンssi日本の古都を満喫♪


ツアーなので彼の辿った所を中心に巡ることは無理だったので

「この辺だったかしら~?

彼も、ここでこんな風に神聖なお水を飲んでいたわよね~」とか・・・

会話の中にヨンジュンさんの名が出てはきていましたが・・・^^

ちょっと、記憶も定かではない私達?

と、言う訳で、またまた珍道中ですが、

写真と共に、清水寺の美しい風景をご堪能ください^^

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅3(清水寺

kyotosatoshi 111.JPG


リアス式海岸が美しいと言われている志摩で一泊し、

二日目の観光地京都までは好天に恵まれた中、

新名神高速道路を走り抜け 快適なドライブとなりました~^^

あ、あ~この辺りがヨン友さんの住んでいる所なのね~^^

琵琶湖はどっち?

そだったね~今日はその周辺は通らないのよね~残念!

2010年2月3日2013_0408(082).JPG


聡明で楽しいガイドさんの観光案内に耳を傾け、

修学旅行を思い出しながら・・・・(何十年前の話だぁ~^^)

バスの中は、やっとツアー仲間同士の和やかな連帯感が出て来たようで、

笑い声があちこちから聞こえて来るようになりました!


一日目は、北海道の皆様は本当に静かですね~と、

ハイテンションキャラのガイドさんも、やりずらそうでしたが・・・

二日目からは大阪育ちのノリの良さに

皆さん、グイグイと引き込まれて行ったようです~

さすがプロだわ!

見事な話術と知識だなぁ~と感心してしまいましたぁ~^^

そういえば、

子供の時、私もバスガイドさんごっこしてたようにも思います ^^

平日だった事もあり渋滞にも遭わず

三重県から滋賀県に入り京都へと順調に向かいました!

そして、

待望の清水寺には思ったより早く到着しました!

2010年2月3日2013_0409(004).JPG

kyotosatoshi 115.JPG



5日ほど前の、が満開の時は

観光バスや一般の旅行客の数が半端ではなく、

道路は数珠つなぎの渋滞で、駐車場も遥か遠くに止めて

皆で歩かなければならないほどの人混みだったそうです!

でも、2日前の春の嵐で

かなりが散ったので、この程度の混雑で済んでいるとか・・・・

が、しかし・・・

さすがは、人気の清水寺です!

ここは日本の古都なのに・・・

周りを見渡せば、白人と中華圏の方らしき外国人が一杯です!

それも、美しい方々ばかり~

まるで、ハリウッド映画から飛び出てきたような

スタイルもお顔も美しく、センスが光る若者がとにかく多い!

顔が小さく8等身で黒ずくめの外国人の男性とすれ違うと

ヨンジュンさんも、あのくらいの身長かしらぁ~とか

もし、ここにまぎれて歩いていたら気がつくかなぁ~とか

遂、そっち方面の会話も出てしまう私達ですぅ~^^

そして、和服の可愛い女性達が、あちらこちらで撮影しています

とっても、着ものが似合っていて

どこから見ても日本の女の子のように見えますが・・・

言葉が違うので、すぐわかります・・・^^

kyotosatoshi 122.JPG



そして、これまたラッキー^^

ほとんど、は散ってしまっているだろうなぁ~と

余り期待していなかったのに・・・・

何と、門をくぐると見事なが出迎えてくれました~!

なるほど・・・・

これが、ガイドさんがおっしゃっていた

ど根性なのね~^^

kyotosatoshi 125.JPG 

kyotosatoshi 114.JPG


京都に来たったていう実感が湧いてくるね^^

kyotosatoshi 123.JPG

kyotosatoshi 121.JPG


あ、あ~それにしても。。。が残っていてくれて感激!

kyotosatoshi 145.JPG


さて~~

清水寺はどっち?

かなり登らなくればイケナイはずよね~あの高さだもの^^

kyotosatoshi 188.JPG


一晩ホテルで寝たからスタミナはOKの私達^^

そして、階段を一歩一歩登ると観えて来ましたよ~

うわぁ~~これまた絶景だわぁ~!

kyotosatoshi 133.JPG

kyotosatoshi 173.JPG

2010年2月3日2013_0409(018).JPG


あのぉ~僕の出番はまだぁ~?

2010年2月3日2013_0409(052).JPG


続く~





テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 京都&伊勢 清水寺

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅2(伊勢志摩)

2013/04/18 Thu

皆様、こんにちは~

楽しみだった旅も終えて、やっと、後片付けも一段落です!

関西はポカポカなのかと思って出かけましたが

思ったよりも気温は高くなくて

数枚重ね着をしながら観光していました!

さて、今回の旅日記は盛りだくさんなので結構続きますが、

宜しかったら

ミニョンssiと一緒の旅を妄想しながらご覧くださいね~~

あちこちに登場しますからぁ~笑い

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅2(伊勢志摩)

日本人なら、お伊勢参りという響きはおなじみですよね~

古来、最も大きく貴い神社と言われ、

まさに神社の中でも中心的な神宮だそうです!

内宮外宮がありますが

今回のツアーでは、内宮を参拝しました~

こちらは、天照大神が祭られています

途中、天岩戸の伝説もガイドさんが説明してくれていましたが・・・

またまた、頭に残っていないので

詳しくは ★こちらからどうぞ

それでは、写真と共にご案内させていただきますね^^

境内に向かう道は樹齢何年なのでしょうか?

とにかく長ぁ~い歴史を感じる太い杉や檜の大木が

空高くそびえ立ち、荘厳な雰囲気を醸しだしていて、

北海道では見られない景色に感動しながら撮影に大忙しでした!

2010年2月3日2013_0408(054).JPG


たまたま、

今年は20年ぶりに御本殿が新しくなり、お引っ越しとのことで

記念すべき年に訪れた私達は幸運とのことです!

まだ、工事中でそのお姿は一部しか拝見出来なかったけれど、

北国の私達にとっても御利益がありそうな気持ちになり

天照皇太神宮の札も買い、健康、家内安全などお願いしてきました~

2010年2月3日2013_0408(062).JPG

kyotosatoshi 056.JPG


木々からの木漏れ日と、檜の香りに包まれた後は

江戸時代の町並みにタイムスリップしたかのような商店街を散策しました~~

まずは宇治橋にて記念撮影^^

2010年2月3日2013_0408(040).JPG


人々の熱気で、ゆっくりと散策するのもままならずで・・・

だんだん、少し汗ばむ位の気温になってきました!

2010年2月3日2013_0408(067).JPG


門前町おはらい町とおかげ横丁で印象に残っているのは

あの有名な赤福本店

江戸時代の楽しみのでもあったと思われるおかげ座です~

kyotosatoshi 101-400.jpg

kyotosatoshi 099.JPG


少し前に昼食をとったばかりなのに

別腹と言いながら、思わずのれんをくぐり美味しい赤福に舌鼓^^

こちらも観光客が一杯でしたが、お茶で喉の渇きを潤し、

足を伸ばすことができ疲れも少し取れたように思います

kyotosatoshi 075.JPG


あらら~食べ終わってから撮影しちゃった^^

ちなみに、赤福で使われている小豆は

十勝産だそうです~

kyotosatoshi 076.JPG


それにしてもさぁ~

やっぱりはほとんど散ってしまったのかしらね~

本当ならこの五十鈴川沿いっての名勝のはずよね~?

ハァ~ため息

ちょっと落胆しながら、お茶をすすっていたら・・・

お手洗いから帰って来たハッチャンが

素晴らしい枝垂れをみつけたぁ~と嬉しそう^^

え、え~どこに

赤福食べてくつろいでいる場合ではありません~^^

を観賞する旅が目的だったのだから証拠写真撮らないと^^

こちらのお店の裏の庭には

まさに見頃の枝垂れが誇らしげに咲いているではありませんか^^

2010年2月3日2013_0408(074).JPG


ronさんも、シャッターチャンスを見逃しません^^

kyotosatoshi 084.JPG


へぇ~枝垂れ桜って素敵だね^^

北海道は余りないものね~

あらぁ~?

とん子さん、ミニョンさんの事忘れてるでしょ~

枝垂れ桜、これが最後だったら困るから今がチャンスかもぉ~^^?

でもぉ~、こんなに観光客が多いのに・・・

さすがに恥ずかしい・・・・ポッ

とん子さんなら出来るってばぁ~^^

そうかなぁ~?

セカンドバッグか出したり入れたり・・・・モジモジ~

2010年2月3日2013_0409(052).JPG


よぉ~しっ~!汗

やるんなら今でしょ!

勇気をだして、やっと撮影をしたのがこのショット!

次に撮影待ちしてたお客様の目にはどんな風に映ったことでしょう~笑い

2010年2月3日2013_0408(076).JPG


数時間ぶりに、お日様に当たったミニョンさんは

心なしか嬉しそう・・・

kyotosatoshi 095.JPG


皆で渡れば怖くないっ!!~笑い

ハイ、チーズ

そこの撮影隊の皆様、お急ぎください~~^^

2010年2月3日2013_0408(079).JPG


そろそろ、宿泊の志摩に向け出発ですよ^^と

好青年の添乗員さんも、笑顔ながらハラハラ~汗

いつも遅くてすみませんね~汗

取材があるものでぇ~^^

えっ?

何か、出版とかなさってるのですか?

え、え~まぁ~そんなとこでしょうか?笑い

そうそう、添乗員さんとの記念撮影の画も欲しいわね~♪

ハイ ピース

2010年2月3日2013_0408(081).JPG

続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 京都伊勢 伊勢神宮 ミニョンフィギュア JTB旅物語

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅1(イザ出発)

2013/04/16 Tue

皆様、プチお久しぶりです~

実は、8日~11日まで京都の旅に出かけていました^^

まだ残雪が残る中、

始発電車で新千歳まで向かいました~^^

朝が超苦手な私にとっては、

3時過ぎに起きられるかとプレッシャー~汗

さらに、

前日のニュースでは、日本あちらこちらで

台風並みの強風が吹き荒れ「外出を出来るだけ避けるように」と

ニュースで呼びかけているではありませんかぁ~

もしかして・・・

始発電車のダイヤが乱れたりしたら大変!

不安を抱えながらも、なんとか無事に電車で合流出来た

でこぼこメンバー4人と

ミニョンssi合わせて5人での旅がスタートしました^^

どんな珍道中になるのやら~~?

kyotosatoshi 002.JPG 


kyotosatoshi 004.JPG


あっ、忘れてたぁ^^

私のセカンドバッグに押し込まれ息苦しそうなので、

チョコット、お顔を出していただきました~^^

kyotosatoshi 007.JPG



お、お~

こちらが新千歳空港ですかぁ~^^

冬眠したくなるほど厳しい冬を過ごした我々にとっては、

桜咲く京都&伊勢の旅は期待が膨らみますぅ~^^

数あるツアーから選ばせてもらったのは

JTBさんの旅物語シリーズからでした!

img010.jpg

何がキメテになったかって?

そりゃ~嵯峨野のトロッコ電車と、あのヨンジュンさんが辿った

嵐山&嵯峨野が入っていたからですヨン

さらに、例年だったら

この時期が美しいソメイヨシノを堪能できる時期かな~?

が、しかし・・・

最近は気候にも異変が起きて

なんと・・・皮肉にも一週間以上も早い開花で

さらに前々日からは、突風が吹き荒れ

かなり散ってしまったらしいとの情報・・・・?

ハァ~ため息~

こうなったら雨が降ら無い事だけを祈りながら、

曇り空を見つめながら機内へと向かいました~

kyotosatoshi 014.JPG



いよいよ憧れの京都へ出発ですね~とん子さん^^

高度が上がると雲は切れて

目に沁みるような青い空が広がりワクワク指数も上昇

2010年2月3日2013_0408(015).JPG

そして、静岡上空が近づいて来たあたりで

客室乗務員さんが

今日は、珍しく雲一つない冨士山がご堪能いただけますので、

シャッターチャンスをお見逃しなく~~^^と、ニッコリ

え、え~~!

冨士山ですかぁ~

皆で、カメラを準備しスタンバイ!

わぁ~

本当に、くっきり&ハッキリ!

絶景だわ!

kyotosatoshi 023.JPG


一眼レフの腕がなるronさん^^

kyotosatoshi 033.JPG


冨士山もさることながら、

他の峰々も、かなり美しい!

kyotosatoshi 031.JPG

そんなこんなで、あれよあれよという間に

中部国際空港に到着です!

2010年2月3日2013_0408(023).JPG


迎えてくれたのは、まねき猫さん達でした!

いよいよ、久しく体験していなかった、

ガイドさんが案内して下さる観光バスにて

総勢27名の三重県伊勢志摩方面からの旅のはじまりです!

2010年2月3日2013_0408(027).JPG


今回は、添乗員さんもガイドさんも素晴らしく、

楽しい旅の予感がして来ました^^

古い時代から幾つもの山々をわらじを直しながら、

何日もかけ伊勢に向ったそうです~

神様に導かれながら活気ある町として栄えたそうです!

江戸時代あたりからは

様々な商いの発祥の地だったのかもしれませんね?

今では、近郊地域(三重県亀山市)には

日本を代表するテレビも液晶パネル開発で知られる

シャープさんの工場も立ち並び

さらにサーキットとで知られる鈴鹿市も有名ですね!

楽しめる遊園地もありますよ~こちらからどうぞ


周辺は活気がある町として

昔も今も変わらず人々にとっては憧れの伊勢志摩のようです!

分かりやすくガイドさんが説明をして下さっているのですが・・・

ちょっと、私の頭の中には消しゴムがあるようなので・・・

サラリと進みますね~^^

伊勢に到着したら五十鈴川で御手を清めてから内宮へ

                    ★五十鈴川 - Wikipedia


kyotosatoshi 054.JPG


今回のルートは

皇大神宮。五十鈴川の広い神域に太陽神・天照大御神を祀る

伊勢神宮(内宮)と

門前町おはらい町

おかげ横丁~ の三カ所です!

まずは、腹が減っては戦が出来ずなので

名物の伊勢うどんで昼食です~

2010年2月3日2013_0408(034).JPG


太くて汁気がないうどんだわ?

でも、名物なのだから。。。きっと、美味しいはず^^

あれ~?

一口食べた食感は、

太くてもっちりした、チョットのびたような感じの柔らかうどん?

タレは、薄甘い醤油味みたいかな?

そして、醤油漬けの鰹のてこね寿司~

ふむふむ~

昔、徒歩で気が遠くなるような長旅した人々が

すぐ食べられるようにという事で愛された食事なのね!

消化吸収も良く

腐りずらい事から考えだされた料理のようです!

北海道の私達にとっては新しいお味でした!

出来れば・・・

伊勢はやっぱり伊勢エビでしょ~^^と言いたいのですが・・・

でも、お高いから・・・

伊勢海老せんべいで我慢、我慢~汗


続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 京都&伊勢の旅 JTB お伊勢参り てこね寿司 ミニョンフィギュア

もう一度あの日のように~♪

2013/04/07 Sun

桜&ミニョン加工1.gif



皆様、プチお久しぶりです~

やっと、家の周りの雪も解け初めましたが、

相変わらず庭にはまだ雪山が残っています!

ブログもすっかり回数も減り・・・とん子さん

どこか、具合でも悪いのぉ~とお電話も頂くと

ハッと、またブログ書かなくてはと刺激になります^^

ここ数日は

兼ねてより念願だった桜の季節の京都観光に向け

毎日、少しずつ旅支度をしていました~

朝晩の温度差があるようなので

関西と言えども、油断しないようにと添乗員さんからのアドバイスが

あったので、薄手ではあるけれど

数枚の重ね着ファッションでコーディネイトしたりして

結構、頭を使わなくてはいけません^^

例年だと、丁度桜満開かなぁ~と、時期を塾考して決定したのに・・・

なんと、関西のヨン友さんのお家周辺は

もう、すでに散り始めているとかで、ちょっとガッカリですぅ~

でも、

新緑の伊勢&京都&大阪も素敵かなぁ~と期待しています^^

最近は、日本の美を再認識して

全国あちらこちらを旅してみたい気持ちになって来たので、

しばらくは韓国などの海外旅行は見合わせて

近場で楽しめたらいいなぁ~と思っています!

そして、

厳しい冬もやっと去り、

これからの北海道は、本当に美しい季節になるので

また、ミニョンssiと一緒に写真を通してご紹介させていただきますね^^

そうそう~~

今回は、ハードスケジュールのツアーなので

ミニョンssiをどこかに置き忘れたら困るから

お留守番してもらおうかとも思いましたが・・・

なんと・・・・

ミニョンssiこそ最高の被写体と言ってくれている主人は、

やっぱり連れて行かないとダメでしょ^^と言ってくれました~

でも・・・

フリーの旅ではないから

さすがに、熟年の観光客が多い中で

フィギュアの撮影をするって、至難の業かもしれません~笑い

でも、きっと頑張ってしまうだろうなぁ私~~汗

数年間の氷河期の助っ人として

若干、お顔がくすんで来ても微笑みの貴公子で頑張ってくれてる彼だから

やはり、いつも一緒でなければいけませんよね~^^

さて、

4月3日は、あの何とも表現しがたいほどのときめきが蘇った

ヨン様初来日の日でしたね!

テレビでは、一体何事なの?と思うほどに

ワイドショー等で盛んに中継や、インタヴューがされていて

あらまぁ~

韓国の俳優さんって、こんなに物静かで知性漂う紳士なのね~

何だか、すご~~く気になるぅ~

それからと言うもの・・・

あちこちチャンネルを選び、気がつけば録画していた私^^

その中でも、やっぱり撃沈は、

素顔のペ・ヨンジュンというNHKさんの番組でした!

あ、あ~

友人が薦めてくれた冬のソナタを一気に観なくては~~

でも、皆さん考える事は同じで・・・どこに行っても、貸し出し中ばかり!

あ、あ~もう、我慢出来ないわ!

思わず、高額だったにもかかわらず

DVDを注文してしまったほどでした!

あ、あ~あの時の情熱って凄かったな!

まるで、初恋のときめきように胸がキュンとなり

ご飯も喉が通らないほどでしたものぉ~

あの頃、ダイエットしなくても自然に痩せたご婦人方が増えたとか?

今、思うと本当に毎日が幸せでしたよね~

それが、約10年近い歳月が流れると・・・

やはり、懐かしい想い出になりつつあります・・・・

あの頃の、ヨンジュンさんのイメージと

今の彼とでは、お顔もファッションも全く違いますね~

そりゃ~当たり前だけど、

やっぱり、あの時の雰囲気が好きだったなぁ~

今も、洗練されてカッコ良いけれど・・・

fc2blog_201304022119152b6.jpg

来日のハニカミながらも

誠実に受け答えする彼がチョアヨ^^

いつも、お借りしている、うさまま44さんが

私が見逃していたインタヴューをアップして下さっています

ありがとうございます♪

2004.04【TV】NHK 初来日インタービュー

再生時間:07:45

2004.04【TV】NHK 初来日インタービュー

本当に清潔感漂う男性で・・・・

え、え~~?韓国の男性ってこんな感じだったのね~~と

目からウロコでしたね!

今思うと、ヨンジュンさん韓国の方でありながらも、

ちょっと、他の方とは違うなぁ~と感じます!

エネルギッシュで喜怒哀楽がハッキリしていて

競争意識が強く、

自己顕示欲もハッキリしているような気質・・・・?(私の印象)

どう考えても、ヨンジュンさんとは違うように思います♪

どうかしたら・・・・

ちょっと、マイペースでのんびりされてませんかぁ~と

心配なほどに、思慮深く、行動も慎重ですものね!

だから、サクサクと作品も増えないのでしょうか~?

こうなったら、

とことんドッシリ構えて待つことにするしかないですね!

あれから、

我々中年世代も、やっぱり歳を重ねる度に

一つ、二つと・・・健康面で不具合も出て来るようになりましたぁ~

さすがの私も

最近は、サプリメントを飲むようになりましたぁ~^^

気のせいか、冷え症も少し良くなって来たように思います^^

あとは、腰痛が心配だけど

なんとか、持ちそうなので

思いっきり旅をしてリフレッシュして来ようと思います^^

私達夫婦と親友二人の珍道中になりそうですぅ~

なぜか、このメンバーは今後も定着しそうです!

一緒にいて心地良い友との旅が一番ですからね~^^

今回は、数年前のソンミン君ライブ(西宮)帰りのように

のんびり構え過ぎて

うっかり搭乗時間を忘れないようにしなければ・・・汗

あの時は、よくもこんなに走れたと思うほどの

猛ダッシュでしたからね~^^

汗抱くで、ぎりぎりセーフ!

今となっては、笑える想い出です!

早いもので、もう一年の約三分の一近くが過ぎてしまうのですね~

最近、特に思うのは

一日って本当に短くて・・・・

何もこれと言ってしないのに終わってしまうようで焦ります~汗

それだけ、行動がもたついているのかもしれませんね!

年を取るってこういう事だったのね~

ファ~(ため息)

久々にミニョンssiの全盛だった頃のMVです!

あなたのために~影武者ミニョンssiの頑張り

再生時間:10:51

あなたのために~影武者ミニョンssiの頑張り

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 来日 ときめき

プロフィール

tonko&ron444

Author:tonko&ron444
いつも楽天ブログ「ときめきヨンジュンssi」で熱くヨンジュンさんを応援しているとん子と申します。
実は、こちらの部屋は最近一眼レフカメラを始めた主人の為に、
開設させていただいたのですが・・・
今のところは、あまり気が乗らないようです~^^
そこで、楽天ブログの過去の日記をカテゴリごとに整頓したり、
日常の出来事などを中心に書かせていただきたいと思います~
お気軽に遊びに来てくださいね^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2拍手ランキング
日常あれこれのつぶやき

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。