Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅12(竹林とミニョンssi)

2013/05/31 Fri

皆様、こんばんは~♪

主婦にとっては、連休は何かと忙しくてブログもなかなか書けずにいました!

昨日は少し早めて、孫達と我が家で賑やかにお節句もしたので

明日あたりからは、自分の時間も持てるかもしれません~

主人は、10連休と張り切っていたけれど・・・

とにかく、毎日が小雨と風でかなり寒い連休でガッカリのようです!

なんでも、三月上旬の気温だそうで

暖房は一日中入れたままの日々が続いています~

行楽地は閑散としているようですが、

屋内のレジャー施設や水族館が人気のようですヨン~♪

皮肉なもので、連休が明けた頃から気温も上がり

天候も回復の兆しだそうです!

桜も、この分では5月半ば近くになりそうなので

それまでは、家で静かに過ごしているのが一番かもしれません!

さて、

ちょっと間が空いてしまった京都の旅日記ですが、

また思い出しながら頑張ってみますね~^^


ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅12(竹林とミニョンssi)


「源氏物語」の賢木の巻きに登場する野宮神社

欲しかったお守りもゲットしホッ

2010年2月3日2013_0427(002).JPG

両親にも健康祈願のお守りも買い

そして、

孫達の健やかな成長もお願いしてご機嫌のとん子でしたが・・・

2010年2月3日2013_0410(131).JPG



楽しみにしていた竹林にやっと辿り着いた喜びもつかの間!!

な、なんと・・・・またですかぁ~

ど、どうして、ここ一番という時に私のカメラは

充電切れになるのでしょう~汗

あ、あ~

せっかくミニョンssiと竹林のコラボを沢山撮ろうと思ったのになぁ~

さすがに落胆気味・・・

顔をしかめてブツブツと何度もトライしている姿を

ハッチャンのカメラが捉えていましたぁ~^^

IMG_8125.JPG


電源切ったり入れたりしている内に・・・・・

あら~?皆はどこ?

美しい竹林に魅了されて、皆、無言でシャッターを切っています~

kyotosatoshi 451.JPG



どんどん奥に入ると、さらに力強くそびえ立つ

見事な竹林の世界が広がって来ましたぁ~!

京都散策のヨンジュンさんとは関係無くしたとしても・・・

カメラが趣味のronさんにとっては魅力的な竹林のようです~^^

あの・・・・

ちょっと・・・・ミ、ミニョンさんの撮影もお願いしたいなぁ~と

遠慮がちに声をかけても聞こえていないらしいronさん?

カシャリ~、カシャリ~

kyotosatoshi 473.JPG

kyotosatoshi 465.JPG



そろそろ。。。あの方とのコラボもお願いしたいのに・・・汗

頼みづらい空気が漂っています~汗

IMG_8139.JPG



ハッチちゃんも、シャッターチャンスに追われているようだし・・・

観光客でいっぱいだしぃ~それに何だか危ないし~! 

こんなに細くて観光客がいっぱいの道なのに

なんと。。。車も普通に走るのね

それに、人力車も沢山走っていて立ち止まると迷惑がかかりそう!

2010年2月3日2013_0410(140).JPG



が、しかし・・・

混雑の中でも、人力車を見ると思い出す

あの時のヨンジュンssi~

9ff4ef7f6940d9c2ac8debbd913163d5.jpg


ヨンジュンssiからさらに思い出すのが・・・

セカンドバッグの中のミニョンssi~

2010年2月3日2013_0409(052).JPG


あ、あ~どのタイミングで出すといいのかなぁ~

青々とした竹林の小道に日が差すと幻想的な空気が漂い

まさに森林浴と言った感じで、

日頃の喧騒を忘れさせてくれるはずなのに・・・

とん子だけは、なぜか落ち着かない~笑い

思ったよりも長く続いた竹林も大河内山荘が近くなると

観光客の数もまばらになって来ました~

今がチャンスとばかり

ミニョンssiを取り出したとん子^^

周りを気にしながら躊躇する夫のronさん^^

「ここで撮らないでいつ撮るの~今でしょ~」と、

またまたオシの強いとん子!

そして、なんとか撮ってもらった写真がこれですぅ~

焦ってるから、イマイチの表情のミニョンssi~笑い

kyotosatoshi 456.JPG


アンニョンハセヨ~♪

美味しい空気ですぅ~

kyotosatoshi 455.JPG


ヨンジュンさんもここを歩かれたのですね~

ちょっと、なりきってみましょうかぁ~^^

ご本家では出来なかったであろうこのポーズも大サービスですぅ~^^

kyotosatoshi 482.JPG

あらぁ~あれって・・・・・?遂に通行人の目に留まりそうになった瞬間

ronさんは、さすがに手ぶれしたようですぅ~^^

もう、勘弁してぇ~汗

kyotosatoshi 481.JPG


ハイ~お疲れ様でしたぁ~

目標は一応達成ですぅ~^^カムサハムニダァ~

kyotosatoshi 492.JPG

次は、待望の嵯峨野トロッコ列車だね!

それにしても、一日でここまで歩けるなんて、

普段、いかに時間を無駄に過ごしているかに気づかされるわね~

そうね・・・私なんか、パソコンだけで半日は使う日も多かったわ~^^

確かにぃ、

ひと頃は韓ドラだけで半日使う事もあったよね~!

今回の旅で

オタク生活から少し抜け出せるような気持ちになって来たわ~^^

旅って、やっぱりいいものだね~♪


続く~


スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 嵯峨野竹林 京都&伊勢 野宮神社

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅11(やっと来ましたぁ~嵐山)

2013/05/28 Tue

皆様、こんばんは~

せっかくの連休ですが、

北海道はあいにくの雨と強風と、

所により雪のちらつく地域もあって、

これでは行楽地も大変かもしれません~!

例年より一か月春が遅れているように感じます~

明日は、ハル君達が遊びに来るので

今のうちに

嵐山の旅のレポを書いてしまおうかと思います^^

宜しかったら、お付き合いくださいね~♪

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅11(やっと来ましたぁ~嵐山


まるで登山をしたような達成感があり過ぎて・・・

ちょっと、お疲れモードの西明寺と神護寺でしたが・・・

北海道では体験できないような、

歴史の重みを感じることがでた有意義な経験でしたぁ~!

そして、次はいよいよ

嵐山高雄パークウェイを走り抜け、

あの嵐山&嵯峨野へとバスは向かいました!

美しいツツジを車窓より眺めながら

ヨンジュンさんが訪れたあの竹林に思いをはせる昔の乙女達^^

京都 ヨンさまが辿る京都



歴史が好きなronさんにとっては、寺院巡りはとっても興味深々で

大満足のようですぅ~^^

が、しかし・・・我々昔の乙女達は、

やっぱり、一番気になっていたのが

嵐山&嵯峨野自由散策かもしれません~

だって。。。ほらぁ~

ヨンジュンさんが、昨年こちらを訪れ

日本の美を堪能された場所ですもの~^^

清水寺とヨンジュンさんも

本当に絵になっていたけれど

私は、どちらかと言えば竹林を歩くヨンジュンさんが印象的でした!

img_1044280_30941407_17_20120101070341s.jpg



北海道は、白樺林はあちらこちらにありますが・・・・

あれほど見事な竹林って、見たことはないので

かなり期待していました^^


「皆様、お待たせしました~

桜の見頃が少し終わった頃だったので

渋滞もなく、駐車場も止める場所もあり

ある意味、ラッキーでしたね~

数日前は、観光バスもなかなかここまで入れず

遠くに止めて、皆様には歩いてもらっていました~

紅葉の秋の京都はさらに渋滞でてんてこ舞いになりますから

ど根性桜だけが残っている今こそ

ゆったりと嵐山を散策出来ていいのかもしれません~

一時間半ほどの自由時間がありますから

ご自由に散策して下さい~」

kyotosatoshi 486.JPG



「こちらで人気のスポットは、天龍寺と竹林・・・それと

お薦めが人力車でしょうか~^^

イケメンのお兄様達の観光案内も付いて、

皆さんからの視線も集まり、

なんとなく芸能人になった気分も味わえますよ~^^」

ハァ~イ^^

ヨンジュンさんも、お乗りになったあの人力車ですねぇ~~^^

9ff4ef7f6940d9c2ac8debbd913163d5.jpg

もし、時間があったら乗りたいけれど・・・

ひょっとして、写真撮れないから無理かなぁ~?

紅葉の季節から見ると少し地味かもしれないけれど・・・・

ところどころに淡いピンクの桜が残っていて

新緑の緑とのコントラストが素敵な嵐山です!

kyotosatoshi 491.JPG


まずは、

渡月橋方面から散策スタートです!

亀山上皇

嵐山を背景に架かる姿を

「くまなき月の渡るに似る」と形容したことから

この名がつけられたそうです~

kyotosatoshi 441.JPG



清水寺も凄かったけれど

こちらも、かなりのお客様で賑わっています~

先週までは、こちらの川周辺は桜が満開だったらしいわ~!

あの、春の嵐さえなければ、見事だったろうにね~


あったぁ~^^ど根性桜が!

kyotosatoshi 484.JPG


思ったより、桜た残っているじゃない~♪

kyotosatoshi 429.JPG


桜も良いけれど。。。

まずは竹林に行かなくてはね~

地図を広げながら・・・

さぁ~どっち?

2010年2月3日2013_0410(126).JPG



いろんなお店があるのに

ゆっくりお土産を買う時間もないね~汗

kyotosatoshi 446.JPG



野宮神社って、竹林のすぐ近くにあるのね~?

わぁ~私、絶対買いたいものがあるんだぁ~

天龍寺だわ!

どうする?

kyotosatoshi 445.JPG



こちらに入ったら、これだけで1時間はかかるかも~?

ふむぅ~それは困るわ!

まずは、竹林目指さないとね~^^


途中お腹が空いて来たけれど・・・・

何と言っても時間がたりません~汗

仕方がないから、揚げたてコロッケとチキンを買い

ちょっと、人混みを避けて木陰で小休憩~

こうやって、外で食べるのってピクニックみたいで楽しいね^^

kyotosatoshi 460.JPG



ひょっとして、ここが野宮神社なの?

縁結びってあるから間違いないよね^^

kyotosatoshi 461.JPG


やっぱり、これはミニョンさん登場だね!

そして、

どうしても、あのお守りを買わなくてはと

階段を駆け上がる姿に???のronさん~

その歳で、縁結びもないだろうにぃ~

何を願うんだか・・・・と、ちょっと不思議そう?

ハイハイ~、こちらのお守りはね

縁結びだけではなく、健康&開運祈願もあるのよ~

ポ☆さんが、ブログにアップしてくださっていた

あのお守りを、遂にゲットしましたぁ~^^

2010年2月3日2013_0427(001).JPG



ミニョンさんと記念撮影^^

そして、少し進むと

ありましたぁ~竹林が見事に広がっています^^

凄~い!

kyotosatoshi 471.JPG


これから、先はミニョンさんとご案内させていただきますね~

kyotosatoshi 467.JPG


でも、この人混みで大丈夫かな?


続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 嵐山 竹林 京都&伊勢

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅10(高雄山神護寺)

2013/05/22 Wed

皆様、こんばんは~♪

昨日は、整体で旅の疲れを取ってもらい、

今日は、腰に不安を抱えながら、なんとかテニスに行き、

慌ただしい二日間でした!

少し落ち着いて、やっとパソコンに向えてちょっと嬉しい^^

さて、旅日記も10まで来ました^^

何とも、ずいぶん歩いてばかりですが

美味しい空気と、絶景を眺めながら

目的地の古い歴史を物語る寺院に辿り着くと

何とも、普段のオタク生活では味わえない達成感がありました!

西明寺までは下り坂でしたが、

次の神護寺は高い場所に位置しているらしい?

途中、美しい風景をronさんがカメラに収めながら

次の目的地に向かいます!

kyotosatoshi 368.JPG

kyotosatoshi 369.JPG


初めて見た北山杉(京都府指定の木)

2010年2月3日2013_0410(006).JPG


なんと・・・

ガイドさんのお話では神護寺まではかなりの階段を登るらしい?

清滝川にかかる赤い橋と

山深い緑とのコントラストが絵になります

2010年2月3日2013_0410(069).JPG

ちょっと、ミニョンssiも記念撮影

心なしか、彼の顔色も良く感じられます~(気のせい^^)

2010年2月3日2013_0410(071).JPG


橋を渡ると見えて来ましたぁ~!

神護寺の急な階段と案内の標識が^^

2010年2月3日2013_0410(073).JPG


ヒエェ~大丈夫なの? シルバー世代が多いツアーご一行様なのにぃ~!

添乗員さんは、さすがに400段近いとは言わず

皆様、無理せず頑張ってゆっくりと登ってくださいね~と

最後尾から心配そうに見守っています!

2010年2月3日2013_0410(081).JPG


何も知らない我々は、

あと少し、あと少しと励ましながら神護寺を目指すのみ^^

それにしても、私の父と変わらないような年齢の男性が

スタスタと、昔の乙女達を追い越し

登って行くではありませんかぁ~!

2010年2月3日2013_0410(076).JPG


こりゃ~負けてはいられないね~と

力を振り絞り頑張る昔の乙女達!

まぁ~だぁ~

上を見上げるとん子^^

でも、眼下に広がる景色にウットリ^^

2010年2月3日2013_0410(078).JPG


でも。。。さすがにミニョンssi撮影の余裕は無しですぅ~汗

そして、やっと着いたぁ~と思ったら

また、階段・・・・

これって、日頃のんびりオタク生活のとん子にとっては、

ある意味。。。シゴキかもぉ~^^汗

2010年2月3日2013_0410(082).JPG


この場所も、秋こそ訪れたい場所として有名な紅葉スポットだそうです

素敵な紅葉の動画をお借りしました~こちらからどうぞ


が、しかし。。。

桜も終わりかけた、この時期は観光客は我々ツアー客だけのようで

閑散としていました~

神護寺と言えば弘法大師様空海様で知られているそうですが

詳しくは分からないので

またまた、ネット検索でお借りして来ました


神護寺は「高雄」と呼ばれ、西明寺の「槇尾(まきのお)」、

高山寺の「栂尾(とがのお)とで三尾(さんび)」

・楼門にあった「弘法大使 遺迹本山」について
 弘法大使が住まわれた場所という意味で、

3年前高野山より 「別格本山」から「遺迹(ゆいせき)本山」
 へ変更されたそうです


・和気清麻呂が河内に建てた神願寺を高雄山に移し、

高雄山寺と合併。寺名を神護国祚真言寺
 (略して神護寺)と改められた

・806年に唐より帰国した空海は、809年入京。

高雄山寺に居を定める。今年で入山1200年。


なるほど~~でも、ちょっと難しそうですね!

やっと目の前に広がる金堂は

さすがに重厚感があり厳かな佇まいでした!

あいにく、工事中でちょっと景観が損なわれていましたが

桜も残っていて感動の私達!

kyotosatoshi 395.JPG

kyotosatoshi 392.JPG


こちらは、ソメイヨシノなのかしら?

kyotosatoshi 380.JPG


一瞬の合間で撮ったので、ボケてしまったミニョンssi~

2010年2月3日2013_0410(066).JPG


私達も、ここまで来た証拠写真撮ってもらいましょう~^^

kyotosatoshi 390.JPG


お寺も桜もさることながら・・・

こちらで印象に残っているのは

小さなお皿を清滝川の渓谷に思いっきり投げ厄を払うとい

「かわらけ投げ」

我々は知らなかったのですが、修学旅行とか旅番組では紹介され

大人気だそうですね^^

 古文書によると、

1637年にはかわらけ投げが行われていた記録があるそうです!

なのに。。。我々は初めての体験です!


何はともあれ・・・

この年齢になると健康面とか親の事など沢山お願いすることも多く

さらに、

不具合がボチボチ出て来ていて健康面の心配も増えて来たので

あれもこれも沢山祈願しなくては~~と

力強くお皿を遠くに投げたつもりが・・・・

チョロと下に落ちてしまいました~汗

そうかぁ~クリスビーを飛ばすようにしないと飛ばないんだね~!

2010年2月3日2013_0410(101).JPG


さて、しっかり厄払いもしたし

そろそろ下山です!

kyotosatoshi 408.JPG


次はいよいよ、嵐山&嵯峨野だね!

これって、一番気になる撮影スポットになりそうだわ~

何だか、ワクワク~^^

続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 京都&伊勢 神護寺

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅9(槇尾山西明寺)

2013/05/17 Fri

皆様、こんにちは♪

札幌は、やっと春らしい気温にり、

日中、暖房を消しても肌寒さはなくなりましたぁ~

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅9(槇尾山西明寺


京都の旅日記も

やっと、三日目のツアーに入りました~^^

この日も、お天気に恵まれ

早朝から、眠い目をこすりながら観光バスで向かった先は

高雄ハイウエイを走り抜け

紅葉の名勝と言われる高雄観光(西明寺と神護寺)です!

今年の気候は、ちょっと異変が起きているので、

果たして山の上は、まだ残っているだろうか?(淡い期待)

添乗員さんの、昨夜のお話では

この日は体力が必要な観光だとか?

前日でさえバテ気味だったのに。。。

あれは足慣らしで、

今日が、本気を出して歩いて下さいとガイドさんからも励ましのお言葉~^^

え、え~

そんなに、ハードなの?

バスの中の若干平均年齢が高い参加者達はザワザワ・・・

でも、ホテルで熟睡した為か、お口は絶好調で

ガイドさんとの言葉のキャッチボールもスムーズです^^

あら~皆さん、

そんなに、明るかったんじゃないですかぁ~(大阪弁)

初日とは別人ですね^^と、笑顔のガイドさん^^

そして、

ほんの数時間で到着しましたが・・・

かなり高い所まで上がって来たようです~

2010年2月3日2013_0410(004).JPG

kyotosatoshi 360.JPG


早朝の空気って美味しいわ~^^

わぁ~凄い~~!綺麗なツツジ

kyotosatoshi 384.JPG


桜が終わると、今度は見事なツツジが咲くのね~!

「山を覆う、鮮やかなピンクのこの花はミツバツツジでございます~」と

確か、ガイドさんが言っていたような?

kyotosatoshi 397.JPG


山の上は少し涼しいので、まだ桜も残っていましたヨン ^^

kyotosatoshi 380.JPG


桜とのコラボが何とも素敵!

kyotosatoshi 414.JPG


地図でしっかり場所を確認してGO~

kyotosatoshi 361.JPG


結構な、山間に入って来たような感じ^^

これぞ、森林浴だね^^

2010年2月3日2013_0410(062).JPG


普段は、この時間はまだ寝ぼけた顔でゴミ出ししてる頃だわ~^^

フッと、現実に戻る主婦達~笑い


川のせせらぎと、小鳥のさえずりが心地良く

思わず、深呼吸しながら・・・・

なんとなく、北海道を思い出す昔の乙女達!

kyotosatoshi 367.JPG


この風景も絵になるわぁ~^^

ほらほら~

また、撮影に夢中になって置いて行かれてるかも・・・汗

西明寺はこっちだね^^

kyotosatoshi 366.JPG


わぁ~

本当にツツジが鮮やか~!

kyotosatoshi 386.JPG


この山は、本当は秋の紅葉がイチオシのスポットだそうよ!

だから、この時期の観光客は少なめらしい・・・

どうりで、きょうは空いていて、リラックスして景色を楽しめてるものね~

いいなぁ~今日の観光は人の目が気にならなくてさぁ~^^

ミニョンssiの撮影だって、楽々~

2010年2月3日2013_0410(064).JPG


ところで・・・まあだぁ~?

もうすぐだから頑張りましょう^^

kyotosatoshi 375.JPG


やっと、着いたわ~!

2010年2月3日2013_0410(047).JPG


勉強して来るんだったわ~汗

西明寺について、予備知識が余りないのぉ~汗

2010年2月3日2013_0410(053).JPG


ガイドさんの案内もありましたが・・・・

頭に入っていなかったので

ちょっと、ネットで調べてみました^^

春は桜やミツバツツジ、初夏は新緑、秋は紅葉、冬の雪景色も格別です。

本堂正面の厨子内には鎌倉時代運慶作の釈迦如来像があり、

脇陣の千手菩薩像は平安時代の作、愛染明王像は鎌倉時代後期作。

どの仏像も保存状態がよく、必見です

建造物は江戸時代(元禄)造営の建物が多いです。

2010年2月3日2013_0410(038).JPG



本堂は、元禄13年、
五代将軍徳川綱吉の生母桂昌院の寄進により再建されたそうです

2010年2月3日2013_0410(055).JPG


この日は西明寺について、ご住職のお話を

お聴きすることができました!

 智泉(空海の甥)が神護寺の別院として開創
 その後、戦火・火災等から自性上人が復興し、神護寺から独立
 元禄年間に桂昌院が本堂、山門を復興され、
 現在は真言宗大覚寺派とのことです!


西明寺は文化財も有名だそうです!

北海道から来るのは、これが最後かもしれないので・・・

しっかりと手を合わせて来ました!

何とも、厳かな佇まいの仏像の前に立つと

心身が清められ、新たな力を頂けるような

そんな、気持ちになれ心が落ち着きました!

ご本尊など、仏像は撮影出来ないので残念ですが、

千手菩薩様や

目力のある空海様の存在感に圧倒されました!

あら~また文字数オーバーですね~

次は、神護寺をご案内します^^


続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 槇尾山西明寺 京都&伊勢の旅 ツツジ

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅8(美しい金閣寺)

2013/05/15 Wed

皆様、こんにちは~♪

結構、長くなっている京都の旅レポも

やっと、念願の金閣寺まで到達しました!

銀閣寺では、ミニョンssiのご登場がなかったけれど・・・

果たして、シャッターチャンスは到来するのか?

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅8(美しい金閣寺


銀閣寺ほど歩かずに

スンナリと美しい金閣寺が目に飛び込んできました~!

わぁ~凄い!綺麗だね~!

kyotosatoshi 314.JPG


こちらにも、外国の方々が沢山いらっしていて、

あちらこちらから歓声が上がっています^^

kyotosatoshi 317.JPG


昔の乙女達も、まばゆいほどの黄金の輝きを放つ金閣寺に感動!

kyotosatoshi 325.JPG


観る角度により、また違った魅力があるのですね^^

kyotosatoshi 327.JPG


桜は、あいにく散ってしまった後でしたが、

それなりに、木々とのコントラストが美しかったですよ~^^

kyotosatoshi 329.JPG


ronさんは、観光客が途切れる瞬間を待って

撮影に夢中です~汗

焦ってるのか、指が写ってますね~^^

kyotosatoshi 330.JPG


水面に映る金閣寺が、これまた絵になりますぅ~

夫の一眼レフもさることながら

ハッちゃんの撮影した金閣寺も、バランスが素晴らしいです!

IMG_7900金閣寺.JPG


残念ながら、私のデジカメは充電切れなので・・・・

思うようにミニョンssiとのコラボが出来ず

しょぼくれ気味・・・・

が、しかし。。。

夫を拝み倒してやっと、なんとか一枚確保しましたヨン

なんたって、このサイトはヨンジュンさんを応援のページだから

単なる旅の風景だけでは終われない・・・そんな使命を感じるとん子~^^

ミニョンさんも、やっと外の空気を吸えて嬉しそう~(妄想^^)

長い間の出番待ちも疲れるかもぉ~~笑い

kyotosatoshi 324.JPG


それにしても、ronさんは

周りに人が途切れた一瞬のシャッターチャンスを狙っています!

ヤッタァ~撮れた!(結構嬉しそう~^^)

でも・・・他の観光客に迷惑をかけないようにと焦ってるから、

少しぼやけてるかな?

(贅沢は言えませんが・・・笑い)

kyotosatoshi 328.JPG


少し逆光だったけれど、話達も金閣寺をバックに記念撮影^^

池の鯉も春を感じ気持ち良さそうに泳いでいました!

心なしか、高貴な雰囲気の鯉達?

kyotosatoshi 333.JPG


和風庭園ならではの繊細で美しい水しぶき~

kyotosatoshi 334.JPG


見返り金閣寺と言われる

裏側からのお勧めスポットから写した金閣寺です!

kyotosatoshi 337.JPG


あ、あ~

修学旅行以来の金閣寺でしたが

ほとんど、当時の記憶はなかったので

改めて、そのきらびやかで荘厳な美しさに見惚れてしまいました!

きっと、外国人にとっては

銀閣寺よりも、こちらが印象的かもしれませんね!

それにしても、良く歩いた一日でした!

三度、三度食事をして太っちゃうと言いながらも

これだけ歩いたら、しっかりと空腹感もやって来ます^^

宿泊ホテルが大阪まで戻るので、

この日の夕食は名物のお好み焼き専門店に行きました~

北海道でも、結構「風月」とかで食べる事がありますが

本場は、やはり厚焼きでほかほかして美味しかったです!

一枚で、もう満腹で、

あとから出て来た焼きそばは少し残ってしまいました~

もったいないからと、毎回完食していたら、

きっと、この旅で体重かなり増えそうだね~

ちょっと気になるカロリー計算・・・汗

kyotosatoshi 342.JPG


「皆様、

今日はハードスケジュールでしたが、お疲れではないでしょうか?

明日は。。。ゆったりと言いたいのですが、

さらにハードなのでホテルで早めにお休みください~」と、

添乗員さんからのお言葉^^

え、え~!

今日よりハードって?

これって、中高年用のツアーとしてはキツイかもぉ~汗

とん子さん、腰痛は大丈夫?

ハイ~気が張っているからケンチャナヨ~^^



続く~



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 京都&伊勢の旅 金閣寺

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅7(銀閣寺~金閣寺)

2013/05/09 Thu

皆様、おはようございます♪

今日も、肌寒い札幌ですよ!

これでは、連休の予定も浮かびません・・・

水仙やチューリップが咲くのはいつになるのやら~?

さて、京都の旅もやっとメインの銀閣寺まで辿り着きました!

文字数に制限があるので

どうしても、途中で切れてしまってすみません~汗

と言う訳で、

前回の銀閣寺の日記の続きです~♪


ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅7(銀閣寺~金閣寺)


わびさびの感性を持つ日本人だからこそ

この地に立つと心が落ち着き癒されるのでしょうね~

きっと、

夜明けとか夜更け前の観光客も少ない時間帯だと

その情緒もたっぷりと味わえることでしょう~

が、しかし・・・・

我々はツアーなのでそんな優雅なこと言ってられません!

こちらは、京都を代表するメジャーなスポットであり、

まして、桜の季節ともなると、

じっくりとその魅力に浸って居られないのが現実!

感動して立ち止まってばかり居たら、

他の方に迷惑がかかりそうで・・・

後髪を引かれながらも、前に進むしかありません~汗

kyotosatoshi 306.JPG


何とも、地味ながらも存在感のある佇まいの銀閣寺

正しくは、慈照寺という禅宗の寺院だそうです

足利義政が金閣寺とは対照的に

わびさびの気品ある東山文化の世界を表現したそうですよ~

kyotosatoshi 280.JPG

kyotosatoshi 286.JPG



手入れされた白い砂が見事にアートな庭園 「銀しゃだん」と、

円錐形の向月台(お月見をする高台かな?)

kyotosatoshi 281.JPG


美しい日本庭園を眺めながら坂を登ると

また、違った魅力を放つ銀閣寺の世界観が広がります

kyotosatoshi 297.JPG


木々の懐に抱かれた銀閣寺静寂と言う言葉かピッタリですね!

日本庭園も美しい!

kyotosatoshi 283.JPG


苔って、このように一面覆われると

ある意味、アートです!

kyotosatoshi 303.JPG

kyotosatoshi 304.JPG


この日は、やっと気温も上がり

森林浴にピッタリでした!

kyotosatoshi 305.JPG


ところどころに、小川のせせらぎが聞こえて涼しげです

kyotosatoshi 292.JPG


こちらも、南禅寺に負けないほど、

あ、あ~絶景かな!

kyotosatoshi 296.JPG


ところで・・・

ミニョンさんはいいの?と、友人が彼を思い出してくれましたぁ~^^

2010年2月3日2013_0409(052).JPG



それがさぁ~

私のカメラ充電切れてるから・・・

ronさんに期待したんだけれど・・・

お上品な雰囲気の観光客が多いからダメだって!

結構、周りが気になる気配りタイプだからさぁ~・・・汗

謙虚、控えめを旨とするタイプっていうのかしら~^^

人の邪魔になるか立ち止まらず進めって・・・・

私達も見習ってオバタリアンにならないよう心がけましょかぁ~^^(関西弁風)

さっき、撮影スポットが混んでいるからと、

私と銀閣寺の記念写真さえ撮ってくれないんだからさぁ~・・・

だから、ミニョンssiは無理だね~きっと~汗

そうかぁ~この状況だとさすがに気が引けるかもぉ~^^

仕方がないから、

銀閣寺とのコラボではないけれど

チョコット、空いてるこの場所から、

昔の乙女だけで記念撮影しましょっかぁ~^^(少し大阪弁)

ハイ チーズ

kyotosatoshi 298.JPG


次は、いよいよ金閣寺だね!楽しみだわ~^^

でも。。。

ここより、もっと観光客が多いかもしれないね!

何だか、人に酔ってきたわ~

静かなオタク生活が、恋しくなって来たとん子!

さすがに、歩き過ぎて疲れが出て来たのかなぁ~?

バスに乗り込み少し足を休ませヤレヤレ~

そして、

若干テンション下がり気味で到着した金閣寺!

うわぁ~黄金に輝いて綺麗だね!

さっきまでの、疲れも吹っ飛んじゃうわ~^^

今度こそ、コラボ頑張るわ~~

IMG_7900金閣寺.JPG

続く~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 銀閣寺 京都&伊勢の旅

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅6(哲学の道~銀閣寺へ)

2013/05/06 Mon

            (楽天ブログときめきヨンジュンssi より転載)

皆様、こんにちは♪

ヨンジュンさんは、思ったより早くフランスから帰国されたようですね!

お写真はアップになっていないようで残念です

この分では、ヨン様家族にとっては、

今年も寂しい一年になってしまうのでしょうか?

これでは、氷河期の助っ人ミニョンssiに

頑張っていただくしかないかもしれません~

手首ブラブラ、お顔のくすみも、写真撮影テクニックでカバーして

活躍してもらおうかと思っています~^^

2010年2月3日2013_0409(047).JPG

さて、

旅日記も昨日は腰痛の為休みましたが、

また、サクサク書きますね~

宜しかったらお付き合いください~^^

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅6(哲学の道銀閣寺


前回、ご紹介しました南禅寺は

ドラマや映画等で、良く出て来るロケ地だそうです

特に、

印象に残った何とも絵になる風景は結構有名なのですね!

サスペンスやロマンス等にピッタリかもしれません~

寺院の横に、西洋風な雰囲気のこちらの水門は

水閣路』というのだそうです!

つまり琵琶湖から京都に水を流すための水路の橋だったそうです!

kyotosatoshi 245.JPG

新緑のもみじとのコントラストがいいでしょ~

今回は桜を求めての旅でしたが、この時期の京都は新緑が

目に沁みて森林浴のような心地良さもありました

kyotosatoshi 175.JPG

そして、

癒しと言えば、外せないのが哲学の道でしょうか~

思ったより距離があったこの遊歩道ですが、

数日前は川の両サイドには

まさに桜のトンネルのように、満開の桜が咲き誇っていたそうです~

こちらも、桜は余り期待できないかなぁ~と思っていたけれど

少しはど根性桜も残っていたくれたので

それなりに、記念撮影もできて満足でしたヨン

kyotosatoshi 269.JPG



ただ、余りに観光客が多い為

物思いにふけりながら、心静かに歩くというイメージではなかったです

途中、趣のあるカフェやお店もありましたが

何と言って、時間に限りがあるツアーだったので

さ、さぁ~と、通り抜けた感じです!

こちらも、素敵な西洋からのお客様が多くて

桜よりも、俳優さんのような白人男性に遂、目が行ってしまいます

フランス語が一瞬ヨンジュンさんの韓国語に聞こえて来ると言うのは

やはり、

まだまだヨンジュンさんへの想いが熱いと言う事でしょうか~^^

imgc_excite_co_jp283.jpg

まずは、哲学の道の様子を写真でご案内しますね~

夫のronさんは、いろいろ要求がうるさいとん子に

ヤレヤレ・・・と、シャッター切ってくれてました~^^

kyotosatoshi 250.JPG



ドイツにも哲学の道ってあったように思いますが・・・・?

京都のこちらは、哲学者の

西田幾太郎京大教授がこよなく愛し癒された場所だそうです

kyotosatoshi 260.JPG



やっと、この日あたりから、

少し汗ばんで来るような気温になりました~

正直、思ったほど気温が高くないのだわぁ~

数枚の重ね着して着て良かったね!

観光客の中には、ダウンを来てる人もいて、

札幌より厚着かもぉ~と驚きました!

kyotosatoshi 256.JPG

この桜、可愛いでしょ~

kyotosatoshi 261.JPG

思ったより桜が残っていてくれて良かったね^^

kyotosatoshi 255.JPG



ここで、ミニョンssiにご登場いただきたかったけれど

余りに、細い道を沢山の方々が行き交っているので

遠慮しましたぁ~汗


歩くこと30~40分で、集合場所に到着です!

次は、待ってましたぁ~

京都観光では外せない銀閣寺と金閣寺です~~

張り切る、撮影隊~~

な、なのに・・・なちゅうこっちゃ~汗(なぜか、思わず関西弁^^)

私のカメラが充電切れ

え、え~昨晩しっかり充電したはずなのに・・・汗

どうして、こうなるのぉ~?

そいいえば、最近充電がすぐなくなっていたかもぉ?

これって、充電パックの摩耗でしょうか?

ずいぶんミニョン劇場ばかり撮ってたから

カメラも疲れたのかもしれません?

はぁ~ため息

せっかくのシャッターチャンスがいっぱいの

期待の観光スポットなのにさぁ~涙

少し、ふてくされ気味のとん子~!プンプン

でも、

他の三人さんのカメラに期待しちゃおうっと^^

切り替えが早いのがとん子だからね~~^^

一応、観光バスで移動はしたけれど

哲学の道からは、かなり近かったようです!

ついに、修学旅行以来の銀閣寺到着です!

と言っても、すぐ銀閣寺が見えるのではないのですね~!

何とも、これまた珍しい椿等、数種類の花&木で出来た

見事な植物のトンネルと言った感じの

背丈の高ぁ~い塀というか垣根というのか珍しい光景でした!

見とれながら坂を登るとやっと、到着です~!

kyotosatoshi 276.JPG

うわぁ~確かに数十年ぶりの銀閣寺

とても逢いたかったですぅ~と、思わずつぶやく私^^

kyotosatoshi 282.JPG



やっぱり、静寂を感じる佇まいだね~

ウットリ立ち止まっていたら、

どうも・・・・邪魔になっているようです~?

そうなんですぅ~^^、

京都はどこに行っても観光客で大賑わいなので、

長くは立ち止まれないのです・・・

正直、わびさびところではありません・・・・汗

あ、あ~

これでは、ミニョンssiは無理かもぉ~

なんだか、ronさんは撮影に夢中だし・・・

ヨン友さん達も、観光客が途切れた瞬間を狙って

シャッターチャンス待ってるしぃ~^^

あ、あ~私のカメラって・・・

なんで、肝心な時にい使えないタイミングがくるのかしら~?

この分では、金閣寺とミニョンssiコラボも難しいかもぉ~


続く~





テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 哲学の道 銀閣寺 水閣路

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅5(あ、あ~絶景かな南禅寺)

2013/05/02 Thu

皆様、こんばんは~♪

今日は、朝から雨もパラパラ降って肌寒い一日でしたが、

重い腰を上げて買出しなどの用事で出かけていました。

さて、

旅日記もサクサク進んでいるかのようですが、

まだ、まだ、ツアー二日目の行程ですよね^^

先は長~いかもぉ~^^

なんたった、欲張り京都ツアーなもので

昔の乙女達にとっては、体力持つか少し心配でした~汗

でも、

今回の参加者の平均年齢は思ったよりも高そうで・・・・

私達愉快な仲間は、ひょっとして一番若い方だったかもしれません?

若干ご高齢のご夫婦も多かったのですが、

皆様、日頃ウォーキングなどで鍛えていらっしゃるのか

かなりタフな足取りでしたぁ~!

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅5(あ、あ~絶景かな南禅寺

kyotosatoshi 160.JPG


京都観光の人気を改めて実感しつつ

しっかりと記念撮影もし、清水寺を後にして向かった先は

東山の名刹 南禅寺です!

2010年2月3日2013_0409(087).JPG

kyotosatoshi 242.JPG

kyotosatoshi 225.JPG



室町時代には武家の信仰を集め

高い格式を誇っていた南禅寺の見所は、

何と言っても三門の上階より眺める景観でしょうか?

重厚感漂うお寺の佇まいに歴史の重みを感じつつ

太いロープにつかまりながら急な階段を何段もヨッコラショと

登らなくてはいけません~汗

腰痛をかばいながらやっと登りきると、

なんと。。。眼下には、美しい日本の美が広がっていました!

数日前に吹き荒れた、あの春の嵐がなかったら・・・

きっと一面が淡いピンクの幻想的な世界だったろうに・・・・

でも、頑張って咲いている桜も健気で美しいです^^

kyotosatoshi 234.JPG


石川五右衛門が

あ、あ~絶景かなと感嘆の声を挙げたと言うのも分かるような気がします

時代は変わって

我が家のミニョンssiも、あ、あ~絶景かな^^

kyotosatoshi 237.JPG


景観もさることながら、

私達、昔の乙女の視線は

桜の下で記念撮影をしている修学旅行の学生達に釘づけ~^^

kyotosatoshi 229.JPG


懐かしい光景だね!

私達もウン十年前は、あんな風に京都で記念撮影してたのよね~

でも、京都に関しての知識は皆無かもぉ~汗

ひたすら、お土産ばかり買っていたような、そんな記憶しかないわ~^^

大人になってから訪れてこそ

日本の情緒が分かるのかもしれないね~^^

2010年2月3日2013_0409(099).JPG


余り桜は期待できないと諦めモードで来たけれど

結構、あちらこちらに桜が残っていてくれて大満足^^

2010年2月3日2013_0410(088).JPG


数年前は、ヨンジュンさんが御生れになった国に興味を持ち

彼が執筆された、韓国の美をたどる旅の本がお宝だったけれど、

これからの私達の楽しみは日本の美をたどる旅もいいわね~

ミニョンssiで日本の美の写真集もいいかもぉ~^^

kyotosatoshi 163.JPG


南禅寺は、やはり三門が人気のようですが

さらに奥に進むと、これまた厳かな佇まいのお寺がありました

ひょとして、こちらが本堂なの?

kyotosatoshi 238.JPG

ガイドさんはどちら?

あらぁ~汗

私達、また撮影に夢中になって、

ガイドさんの案内を聴き逃したね・・・・こればっかりぃ~

それどころか、バスに乗り遅れるってばぁ~汗

急げ~~!

2010年2月3日2013_0408(079).JPG



あ、あ~、ラストは、またあの方達だぁ~^^


続く~

韓国の美 作家ペ・ヨンジュンssi誕生

再生時間:05:17

韓国の美 作家ペ・ヨンジュンssi誕生


ヨンジュンssi日本の古都を満喫♪

再生時間:06:00

ヨンジュンssi日本の古都を満喫♪

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 京都&伊勢の旅 清水寺 南禅寺

プロフィール

tonko&ron444

Author:tonko&ron444
いつも楽天ブログ「ときめきヨンジュンssi」で熱くヨンジュンさんを応援しているとん子と申します。
実は、こちらの部屋は最近一眼レフカメラを始めた主人の為に、
開設させていただいたのですが・・・
今のところは、あまり気が乗らないようです~^^
そこで、楽天ブログの過去の日記をカテゴリごとに整頓したり、
日常の出来事などを中心に書かせていただきたいと思います~
お気軽に遊びに来てくださいね^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2拍手ランキング
日常あれこれのつぶやき

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。