Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅9(槇尾山西明寺)

2013/05/17 Fri

皆様、こんにちは♪

札幌は、やっと春らしい気温にり、

日中、暖房を消しても肌寒さはなくなりましたぁ~

ミニョンssiと辿る京都&伊勢の旅9(槇尾山西明寺


京都の旅日記も

やっと、三日目のツアーに入りました~^^

この日も、お天気に恵まれ

早朝から、眠い目をこすりながら観光バスで向かった先は

高雄ハイウエイを走り抜け

紅葉の名勝と言われる高雄観光(西明寺と神護寺)です!

今年の気候は、ちょっと異変が起きているので、

果たして山の上は、まだ残っているだろうか?(淡い期待)

添乗員さんの、昨夜のお話では

この日は体力が必要な観光だとか?

前日でさえバテ気味だったのに。。。

あれは足慣らしで、

今日が、本気を出して歩いて下さいとガイドさんからも励ましのお言葉~^^

え、え~

そんなに、ハードなの?

バスの中の若干平均年齢が高い参加者達はザワザワ・・・

でも、ホテルで熟睡した為か、お口は絶好調で

ガイドさんとの言葉のキャッチボールもスムーズです^^

あら~皆さん、

そんなに、明るかったんじゃないですかぁ~(大阪弁)

初日とは別人ですね^^と、笑顔のガイドさん^^

そして、

ほんの数時間で到着しましたが・・・

かなり高い所まで上がって来たようです~

2010年2月3日2013_0410(004).JPG

kyotosatoshi 360.JPG


早朝の空気って美味しいわ~^^

わぁ~凄い~~!綺麗なツツジ

kyotosatoshi 384.JPG


桜が終わると、今度は見事なツツジが咲くのね~!

「山を覆う、鮮やかなピンクのこの花はミツバツツジでございます~」と

確か、ガイドさんが言っていたような?

kyotosatoshi 397.JPG


山の上は少し涼しいので、まだ桜も残っていましたヨン ^^

kyotosatoshi 380.JPG


桜とのコラボが何とも素敵!

kyotosatoshi 414.JPG


地図でしっかり場所を確認してGO~

kyotosatoshi 361.JPG


結構な、山間に入って来たような感じ^^

これぞ、森林浴だね^^

2010年2月3日2013_0410(062).JPG


普段は、この時間はまだ寝ぼけた顔でゴミ出ししてる頃だわ~^^

フッと、現実に戻る主婦達~笑い


川のせせらぎと、小鳥のさえずりが心地良く

思わず、深呼吸しながら・・・・

なんとなく、北海道を思い出す昔の乙女達!

kyotosatoshi 367.JPG


この風景も絵になるわぁ~^^

ほらほら~

また、撮影に夢中になって置いて行かれてるかも・・・汗

西明寺はこっちだね^^

kyotosatoshi 366.JPG


わぁ~

本当にツツジが鮮やか~!

kyotosatoshi 386.JPG


この山は、本当は秋の紅葉がイチオシのスポットだそうよ!

だから、この時期の観光客は少なめらしい・・・

どうりで、きょうは空いていて、リラックスして景色を楽しめてるものね~

いいなぁ~今日の観光は人の目が気にならなくてさぁ~^^

ミニョンssiの撮影だって、楽々~

2010年2月3日2013_0410(064).JPG


ところで・・・まあだぁ~?

もうすぐだから頑張りましょう^^

kyotosatoshi 375.JPG


やっと、着いたわ~!

2010年2月3日2013_0410(047).JPG


勉強して来るんだったわ~汗

西明寺について、予備知識が余りないのぉ~汗

2010年2月3日2013_0410(053).JPG


ガイドさんの案内もありましたが・・・・

頭に入っていなかったので

ちょっと、ネットで調べてみました^^

春は桜やミツバツツジ、初夏は新緑、秋は紅葉、冬の雪景色も格別です。

本堂正面の厨子内には鎌倉時代運慶作の釈迦如来像があり、

脇陣の千手菩薩像は平安時代の作、愛染明王像は鎌倉時代後期作。

どの仏像も保存状態がよく、必見です

建造物は江戸時代(元禄)造営の建物が多いです。

2010年2月3日2013_0410(038).JPG



本堂は、元禄13年、
五代将軍徳川綱吉の生母桂昌院の寄進により再建されたそうです

2010年2月3日2013_0410(055).JPG


この日は西明寺について、ご住職のお話を

お聴きすることができました!

 智泉(空海の甥)が神護寺の別院として開創
 その後、戦火・火災等から自性上人が復興し、神護寺から独立
 元禄年間に桂昌院が本堂、山門を復興され、
 現在は真言宗大覚寺派とのことです!


西明寺は文化財も有名だそうです!

北海道から来るのは、これが最後かもしれないので・・・

しっかりと手を合わせて来ました!

何とも、厳かな佇まいの仏像の前に立つと

心身が清められ、新たな力を頂けるような

そんな、気持ちになれ心が落ち着きました!

ご本尊など、仏像は撮影出来ないので残念ですが、

千手菩薩様や

目力のある空海様の存在感に圧倒されました!

あら~また文字数オーバーですね~

次は、神護寺をご案内します^^


続く~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺ・ヨンジュン ミニョンフィギュア 槇尾山西明寺 京都&伊勢の旅 ツツジ

コメント

Secret

プロフィール

tonko&ron444

Author:tonko&ron444
いつも楽天ブログ「ときめきヨンジュンssi」で熱くヨンジュンさんを応援しているとん子と申します。
実は、こちらの部屋は最近一眼レフカメラを始めた主人の為に、
開設させていただいたのですが・・・
今のところは、あまり気が乗らないようです~^^
そこで、楽天ブログの過去の日記をカテゴリごとに整頓したり、
日常の出来事などを中心に書かせていただきたいと思います~
お気軽に遊びに来てくださいね^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2拍手ランキング
日常あれこれのつぶやき

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。